ソフトウェア

2021年 Notionがブレイクする

 

2021年がスタートしました。
@penchiのチェックしている界隈ではw2020年一番盛り上がっていたのはNotionだったように感じますが、2021年はそのNotionが一気にブレイクしそうな気配です。

 

2021年 Notionがブレイクする!

Notionは All-in-one workspace・・・いろんなことをいろんなスタイルでメモできる総合メモアプリです。

 

雰囲気的にはEvernoteに近いサービスでしょうか?
実際にEvernoteから乗り換えた方もたくさんいらっしゃる模様です。

そんなNotionですが、去年は@penchiがチェックしているネット界隈では大きな盛り上がりを見せていました。
特にYouTubeの解説動画が増えたこと、増えたこと・・・いろいろと参考にさせてもらってます。YouTubeでNotionで検索するとザクザク出てくるのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

プラン変更で無料でもがんがん使える!

2020年、Notionが盛り上がった大きな理由が、プラン変更で無料アカウントの1,000ブロック制限が撤廃された ことがあります。

Notionはブロックという単位でコンテンツを管理するのですが、それまでのNotionは無料アカウントでは1,000ブロックまでという制限があり、本格的に利用するには厳しいな・・・という制限がありました。
無料だと「あとどのくらい使える?」とチェックしながら使う状態でした。

 

それが2020年5月にプランが改定され、無料アカウントの1,000ブロックの制限が撤廃、ブロック数を気にすることなく利用できるようになりました。

 

これによって、今まで無料アカウントで使っていたユーザーの間で話題になり、それが新たなユーザーを生んで・・・という流れになったのではないかと思います。

 

Notion、日本語化するってよ

そして2021年、Notionがブレイクする! と予想する最大の理由が 「Notion」が2021年中に“日本語対応“へ という情報。

 

現在のNotionは英語版で、日本語化されていません。
@penchiも慣れるまでは、Google翻訳のお世話になりながら機能を覚えていました。
やはり英語版だと、最初のハードルが高く、便利な機能も知らないまま挫折してしまうこともありますね。・・・ワタシがそうでした。2度目のトライでなんとかハードルを越えたクチです。

 

それが、Notionに日本第1号社員が加入し、2021年中に日本語化する予定があるとのことです。
日本語化したら、周りの人に勧めやすいですし、興味のある人もサクッとトライしてみることができます。

きっと日本語化されたらそのニュースは一気に広まると思うので、そのタイミングからぐっと盛り上がるのではないかと予想しています。

 

TrelloやAsana、Slackだって日本語化されてから大きくユーザー層が拡大しているので、Notionもそうなるでしょう。

 

これまで書いたNotionの主な記事

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-ソフトウェア
-

© 2021 penchi.jp