パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Evernote

Evernote Businessを試用してみる

投稿日:

 

Evernote Businessの機能を試したくて本日から試用を開始しました。

気になっていたのはスペースという機能です。

 

Evernote Business とは?

Evernote Businessは従来のEvernote=個人用とは別のビジネスアカウントになります。

会社など組織での利用を前提にし、ノートブック等をチームで共有しながら活用していくための機能が充実しています。

個人アカウントと併用も可能で、Evernoteアプリではアカウントを切替ながら使用することができます。

料金は1カウント月額1,100円=年額13,200円となっています。

 

Evernote Business のスペース機能が気になる

@penchiの場合はひとり仕事なので、共有機能はあまり関心がないのですが、最近新たに追加された スペース という機能が気になっていまして、試用※してみることにしました。
※Evernote Businessは契約後30日間は無料で利用できます。

基本的な機能は個人用のEvernote同じですが、Businessならではの機能がこのスペースという機能。

スペーとして作成されたところにあるノートやノートブックを見やすく表示してくれます。
よく使うノートを固定できたり、最近使ったノートが表示されていたり、一覧表示ができたりと、ポータル的な機能ですね。

これを使うとプロジェクトや顧客データ等を管理しやすくなるのでは? ということで興味を持ちました。

 

個人アカウントとの切替も可能

今使っているEvernoteのアカウント(個人アカウント)との併用も可能。
Evernoteアプリでは簡単に切り替えて使い分けることが可能です。

 

個人アカウントにあるノートをビジネスアカウントの方へ移動することもできますし、すべてのノートを移してしまうこともできます。
Evernote Businessを仕事用、従来のEvernoteを個人用と、完全に分けて使うという手もありますね。

まずは30日の試用期間中にあれこれ試してみようと思います。

※試用期間終了前にアカウントを利用停止にすれば課金されません。

 

EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]

EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]

田口 和裕, 古市 威志
1,490円(10/20 22:41時点)
発売日: 2016/05/21
Amazonの情報を掲載しています

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-Evernote

Copyright© penchi.jp , 2018 All Rights Reserved.