penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

取扱説明書はPDFデータをEvernoteに入れておくと便利

   

ic-0428

デジタルガジェット好きの @penchi です。

便利に使いたいと、あれこれ購入していると、扱いに悩むのが機器の取扱説明書です。

設定が済めば読まないけど、なくしちゃうと、再度設定する時に困ったりするので、処分するわけにもいかない。

最近導入した、ポータブルWi-Fiルーターも、本体は小さいけど、説明書は何枚もあります。

 

本体はコンパクトなのに・・・

P1030528

説明書はいっぱい!

P1030527

特にこのように折りたたんだ状態のものは、どのように保管するか悩みます。

 

説明書のPDFデータを、Evernoteに保管する

こういった機器の説明書は、メーカーのホームページで、PDFデータで配布してることが多いです。

上記の、プラネックスのポケットWi-Fiルーター MZK-RP150N も、しっかりPDFデータで説明書が公開されていました。

ダウンロード|MZK-RP150N:PLANEX

 

これをダウンロードし、Evernoteに保存すれば、紙の説明書は処分してもOK!

Evernoteに保存する際は、製品の型番と写真も添えておくと、探す時に便利です。

20130428m

Evernoteのプレミアムアカウントでは、PDFファイルも検索対象になるので、より有効に活用できます。

Wi-Fi機器の初期化や初期データ、Bluetooth機器のパスキーなど、あとから確認したいことって、結構あるんですよね。

こういった時に、自分の所有している機器の説明書が、全部Evernoteにあったら、探す手間が省けて便利ですよね。

おまけに、いくら保存しても場所を取らない、しまった場所を忘れることがない!

 

PDFデータを配布していないものは、スキャナで読み取るか、デジカメで撮影して保存すればOK!

無線ルーターのように、初期設定のシールを機器に貼り付けてあるものは、そこをデジカメで撮影して保存するといいですね。

説明書の保管に悩む方は、お試しあれ!

 

 - Evernote