iPhoneとMacでのiCloud設定ができたところで、フォトストリームがなかなか使えそうなので、Windowsでも設定してみました。

Appleの解説ページは下記になります。

iCloudを設定する方法 Windows(Apple)

対象となるWindowsはWindowsVista(SP2)とWindows7。残念ながらWindowsXPでは利用できません。

WindowsでiCloudを利用するには、iCloud Control Panel for Windows をインストールします。

インストール後に再起動をしたら、コントロールパネルを開き、ネットワークとインターネット をクリックします。

Ic 01

すると、iCloudのメニューが増えています。
設定はここから入ります。

Ic 02

クリックするとAppleIDでのログインを求められますので、入力して[サインイン]します。

Ic 03

サインインすると、iCloudの設定画面が表示されます。

Ic 04 1

メールやアドレス、カレンダーはOutlookと同期することができますが、ワタシはOutlookをインストールしていないので、設定できないようになっています。

今回はフォトストリームだけを使うので、フォトストリームのみチェックを入れました。

フォトストリームが有効になると、ピクチャ フォルダに [Photo Stream]フォルダができます。(この位置は上記設定画面の[オプション]で変更可能です。)

Ic 05

フォトストリームにアップされている写真は [My Photo Strem]に保存されます。

MacではiPhotoなど有料のソフトが必要ですが、Windowsは単純にフォルダに保存されるので、専用のソフトは必要ありません。

個人的にはストレートにフォルダに保存されるWindowsスタイルの方が好みかな。

iPhoto App
カテゴリ: 写真
価格: ¥1,300

Follow me!

投稿者プロフィール

@penchi
@penchi
デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。
>>> プロフィール詳細

Windowsでフォトストリームの設定をしたよ” に対して2件のコメントがあります。

  1. おにぎり より:

    MacのiPhotoはデフォルトインストールされています。

    1. penchi より:

      旧バージョンのiPhotoはフォトストリーム未対応です。

      対応しているのはiPhoto9.2以降になります。

      ワタシのMacはMid2010なので、付属のiPhotoではフォトストリーム未対応でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です