ソフトウェア

WindowsでもiCloud Passwordが使えるようになった

 

AppleのiCloud PasswordがWindowsでも使えるようになりました。
パスワード管理アプリとして有力な選択肢になるのではないでしょうか?

 

WindowsでもiCloud Passwordが使用可能に!

iCloud for Windowsに iCloudパスワード アプリが追加されました。
Apple製品の中ではiCloudを利用したキーチェーンとして存在していましたが、その機能がWindowsでも利用可能になりました。
データはiCloudで同期できるので、Windows PCとiPhoneやiPadを使っているユーザーのパスワード管理アプリとして、有力な選択しになりますね。

 

大量のデータを管理するにはシンプル過ぎるか?

MacにiPhone、iPad、そしてWindows PCを使っているのでiCloudパスワードで一元管理できたら便利、しかも無料だし・・・と思ったのですが、改めて仕様を確認してみると、シンプル過ぎるかな? という印象。

現在は1Passwordを使っていて、そこに保存されているデータは250程度あります。
ここまでデータがあると、保存されているデータの管理 という点も重要であり、カテゴリーごとに仕分けをするなどの機能がないと管理がしにくいのです。
1Passwordでは仕事用や個人用、口座やカード類などのカテゴリー単位で管理できるようにしているのですが、残念ながらiCloudパスワードにはカテゴリー分け(フォルダ分け)する機能はないようです。

フォルダ分けできる機能が追加されたらiCloudパスワードでもいいんだけどな・・・。

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-ソフトウェア
-,