パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

Amazon Fire HD 8がマイナーチェンジ&お買い得になった

投稿日:

 

Amazonのタブレット Fire HD 8が、マイナーチェンジ&価格値下げでお買い得になり、10月4日に発売されます。

 

Fire HD 8がマイナーチェンジ&値下げ!

これまでのFire HD 8は2017年モデル(第7世代)となり、今回発売されたFire HD 8は名前は変わりませんが2018年モデル(第8世代)となります。

2018年モデルでは、前面カメラが30万画素から200万画素なり、SDカードへの対応が256GBから400GBへ向上、さらにFire OSがバージョン5から6になっています。

価格も16GBモデルが11,980円→8,890円、32GBモデルが13,980円→10,980円と、3,000円の値下げになっています。

 

手頃なタブレットをお探しの方におすすめ!

今回のモデルチェンジではCPUやメモリの変更はありませんが、価格が下がったのは大きな魅力です。

16GBモデルは8,980円と10,000円を切った価格ですが、この価格で8インチのタブレットが買えるのはなかなかないです。

本体のストレージ容量が少なくても、マイクロSDカードが利用できるので、大きめのマイクロSDカードを用意すれば容量不足の心配なし!
Kindle本も、プライムビデオもあらかじめがしがしとダウンロードしておけば、Wi-Fiがない出先や社内でも余裕で楽しめます。

Androidの最新タブレットと比較すればパワー不足は否めませんが、電子書籍を読んだり、音楽やビデオを楽しむ、ブラウジングやメールを使うといった用途であれば十分実用レベルです。

安く手に入る手頃なタブレットが欲しいな・・・と思っている方にはおすすめの1台かと。

@penchiも2017年モデルのFire HD 8をベットサイド専用機として活用しています。

 

Amazon縛りを解いてGoogle playをインストールできる

FireタブレットはAmazon独自のFire OSで動いていますが、これはAndroidをベースにしたAmazon版OSでGoogle playがないなど、一般のAndroidタブレットにはない制限があります。

しかし、Fireタブレット本体だけで簡単にGoogle playをインストールできる方法があり、これを実行すればGoogle palyを使って、一般のAndroidタブレットと同じように使う事ができます。

※FireタブレットにGoogle playをインストールすることはAmazonの保証外であり、自己責任で行うものであることを理解した上で作業してください。

 

Fire HD 8タブレットを楽しむには高速マイクロSDカードが欠かせません。

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-Android
-,

Copyright© penchi.jp , 2018 All Rights Reserved.