パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

メディア

Amazon fireTV stick を使う!

投稿日:

P1090570

 

本日発売のAmazon fireTV stickが届きました。

先月のセール中に1,980円で予約して、発売日の本日到着です。

アマゾンのプライム・ビデオをテレビで視聴できる Fire TV stickが1980円! 9/26まで! | penchi.jp

 

開封すると、スティックとリモコンが登場。

P1090571

 

内容はこのようなものたち。

P1090572

 

Amazon印の電池は初めて見た。

P1090573

 

これが本体。

P1090575

 

HDMIポートを使うのは、Chromecastと同じです。

P1090576

 

Amazon fireTV stickを設定する

スティック本体に、専用のUSBケーブルとACアダプタを接続し、テレビのHDMIポートに挿入し、入力切替fireTV stickを挿入したポートを選びます。

P1090578

 

まずは言語設定から。

操作はすべて付属のリモコンで行います。

P1090580

 

次にWi-Fiの設定。

P1090581

 

一般的なWi-Fi機器同じようにSSIDやキーで設定します。

P1090582

P1090583

 

ネットワークに接続されたら、Amazonアカウントでログインします。

P1090585

 

説明のビデオが流れますが、リモコンの早送りボタンで早送りできます。

P1090586

 

プライム・ビデオ が視聴できるようになりました。

P1090590

 

チーム・ホルモンきた! さっしーきた!

P1090591

 

Amazonプライム・ビデオ以外にも対応しているビデオサービスがあり、アプリをダウンロードして、視聴サービスを利用するスタイル。

早速契約中のHuluのアプリをダウンロード。

P1090587

 

Amazon fireTV stickでもHuluを視聴することができます。

P1090588

 

まとめ

fireTV stickは、Amazonの名前がついた製品ですが、Amazon以外のサービスも利用できます。

Huluの他、NetflixやYouTube、GYAOなど、多数のサービスに対応しています。

それぞれのアプリをダウンロードして利用するというスタイルはスマホ的ですね。

 

今回購入したのは一番シンプルなスティックですが、上位機種には4K対応のFire TVもあります。

より高画質のサービスを楽しみたい方はこちらがおすすめ。

 

@penchiは、自室のテレビにPS3をつないでHuluを利用していたのですが、fireTV stickがあれば、AmazonプライムビデオとHulu両方が、リモコン一つで楽しめるので、ぐっと快適になります。

あまり長時間観ることはないのですが、プライムビデオもHuluも途中まで観て、後から続きを観ることができるので、マイペースで楽しめるのが気に入ってます。

 

-メディア
-,

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.