グッズ

Amazon Echo Show 5が届いた!

 

昨日注文した 2台まとめ買いで50%OFFのセール中のEcho Show 5 が、届いたので、早速チェックしてみました。

 

Echo Show 5が届いたよ!

昨日の昼過ぎに注文した時点では4月12日(日)のお届けになっていたのですが、夕方ステータスの変更があって4月11日到着になり、発送のメールが届きました。
で、本日昼前にヤマトさんのお届けが・・・。注文から24時間かかってないですね、すごい!

2台まとめ買いなので当然2台届きました。
予想以上にコンパクトでびっくり!

 

内容物は、本体、ACアダプタ、説明書の3点と、相変わらずシンプルです。

 

ディスプレイは5.5インチということで、スマホサイズですね。コンパクトなボディです。

本体上部のボタンはこんな感じ。

 

背面のコネクタ類。

 

下部はゴム製で滑らなくなっています。

 

ACアダプタは15Wタイプ。 10.1インチのEcho ShowのACアダプタは30Wタイプなので別物です。

 

 

セットアップは本体で行う

Echo Showはディスプレイがあるので、本体でセットアップを行います。
まずは定番の言語設定。

 

そしてスマートスピーカーの命であるWi-Fi接続設定。

 

そしてAmazonのアカウントでログインすればOK。
注文したアカウントで設定されているので、パスワードを入力してログインすれば、設定完了です。

別のアカウントでログインしたい場合は、アカウントの変更 をタップして改めてログインすればOKです。

 

ログイン後は、表示などの設定をお好みにしましょう。
@penchiは、時計代わりに使いたいので、シンプルな時計表示にしました。

 

まとめ

@penchiの場合は、すでにEchoやEcho Showを使っていたので、スマホアプリのAlexaでの設定をしているので、今回は何もしないで済みましたが、初めてのEchoの場合はAlexaアプリを使って、連携する音楽サービスなどを設定しましょう。

Echoは、Amazon Musicの他に、SpotifyやApple Musicを連携できるのが大きな魅力!
これらのサービスを使っている方はぜひ設定しておきましょう。

 

Echo Show 5は自室のベッドサイドに置いて、時計やBGMでの利用をメインに使う予定です。

・・・今まで使っていたEchoはどうしよう?(笑)

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-グッズ
-,

© 2020 penchi.jp