penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

iPhoneの検索アプリ SeeqがSeeq+にバージョンアップ!

   

ec-seeq

iPhoneで調べ物をする際の入り口となるアプリ Seeqが、Seeq+にバージョンアップ!

Googleで検索する際はもちろんですが、大辞林やウィズダムといった辞書を調べたい場合も、Seeqを起動し、キーワードを入れて、該当するアプリで検索 といった使い方をしています。

もっと高度なこともできますが、個人的にそれほどiPhoneに頼らないので、現状はこの程度。でも快適!

そんなSeeqが、バージョンアップして Seeq+になりました。

 

見た目の違いは?

Seeqはこれ。

IMG_1130

Seeq+はこうなりました。

IMG_1131

iOS7っぽいデザインになりましたね。
アプリ本体もアイコンも、Seeq+の方が好み♪

 

広告はアプリ内課金で消せる

Seeq+は無料でも利用できますが、広告が表示されます。

IMG_1132

スマートに使うには非表示にしたいところ。

Seeq+の広告は、アプリ内課金で非表示にすることができます。

「設定」の 「広告削除とフル機能」で、購入手続きをします。

2014年1月31日現在、リリース記念アドオンセール開催中で、通常500円を300円になっていました。

IMG_1133

金額をタップし、表示されたウインドウで「購入」をタップします。

IMG_1134

AppStore IDでログインします。

IMG_1135

「購入する」をタップすれば、購入完了!

IMG_1136

IMG_1137

購入済みになりました。

一度購入していれば、再インストールした際や別な端末にインストールした際は、「復元」をすることで、再課金せずに利用できます。

IMG_1138

 

広告が非表示に成りすっきり!

IMG_1139

 

Seeqからのデータ移行もできます

Seeq+は、Seeqからのデータ移行にも対応しています。

IMG_1140

IMG_1141

具体的な手順は、こちらの解説が参考になります。

[Å] SeeqからSeeq+にデータを一瞬で移行(インポート)する方法は知ってて損なし!! | あかめ女子のwebメモ

Seeqのデータを移行した図。

IMG_1142

 

@penchi は、カリカリに設定しているわけではないので、Seeq+で改めて設定してみようと思います。

サラッと使ってみた中では、内蔵ブラウザの使い勝手がよく、いい感じです。

Pocketに送る機能もあるので、内蔵ブラウザだけで完結できそうなのがうれしいかも。

Seeqは無料セール中!

Seeq+リリース記念で、Seeqは無料セール中です。

 - iPhone・iPad