iPhone・iPad 新着記事

iPhoneのメモアプリとGmailが連携できるの知ってた?

 

iPhoneのメモアプリとGmailを連携する機能があるということ、知っていましたか?

 

iPhoneのメモアプリにGmail連携機能があった

長年iPhoneとGmailを使っていたのに、こんな機能があるなんて知りませんでした・・・。

設定からiPhoneのメモアプリの設定に入ります。

 

メモアプリの設定に アカウント があるのでタップします。

 

iPhoneでGoogleアカウントの連携(GmailやGoogleカレンダーなど)を行っていれば、Gmailがあるのでタップします。
Googleアカウントの連携をしていない場合は、アカウントの追加でGoogleアカウントを追加します。

 

Gmailの設定で メモがあるのでここを有効にします。
・・・以前からあったメモの項目ですが、@penchiはノーマークでした。(^^ゞ

 

メモをしてみる

設定が済んだらiPhoneのメモアプリを開きます。
すると、Gmailのメモフォルダが追加されているので、ここをタップします。

 

いつものようにメモをして、完了します。

 

iPhoneのメモアプリにメモが保存されました。

 

Gmailでメモを表示する

Gmailを開くと、Notes というラベルが追加されていますが、ここにiPhoneのメモアプリで保存したメモがあります。

 

Gmailにはメールとして保存されるスタイルなので、同期する機能はありません。
iPhoneのメモアプリのデータをGmailで表示するという状態ですね。メモアプリでメモを更新した場合は、Gmail側のメモ(メール内容)も更新されますが、Gmail側で更新する機能はありません。

 

Apple製品の場合はメモアプリがあり同期できますが、Windowsではそれができません。
Gmailをよく使う方であれば、iPhoneのメモをGmailでチェックする機能があるだけでも便利に使えそうですね。

 

WindowsでiPhoneのメモアプリを同期して使いたい場合は、ブラウザでiCloudにログインして利用する方法もあります。

 

iCloud & iOS14完璧使いこなしブック (英和ムック)

iCloud & iOS14完璧使いこなしブック (英和ムック)

1,100円(06/14 11:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-iPhone・iPad, 新着記事
-,

© 2021 penchi.jp