パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

iPhone・iPad

PDF ExpertにOneDrive for Businessを追加する

投稿日:

Hd pdf od

 

PDF ExpertではOneDrive for Businessが使えないよ・・・という記事を書いたら、「使えますよ!」ということで、その方法をコメントいただきました。ありがとうございます!

OneDrive for Business はアプリの連携機能がない - penchi.jp

ということで、早速PDF ExpertにOneDrive for Businessを追加してみました。

 

PDF ExpertにOneDrive for Businessを追加する方法

PDF ExpertにOneDrive for Businessを追加するには、OneDrive for BusinessのDAVサーバーのURLを入力する必要があります。

DAVサーバーのURLはOffice 365のアカウントページから確認できます。

 

OneDrive for BusinessのDAVサーバーのURLを確認する

マイクロソフトのOfficeウェブサイトにアクセスし、サインインします。

Img od01

Microsoft Office - 家庭やビジネスで活用できるソフトウェア

 

Office 365 for Businessにサインインするには「仕事、学校」をクリックします。

Img od02

 

Office 365 for Businessのアカウントでサインインします。

Img od03

 

サインインしたら、OneDriveのアイコンをクリックします。
他のページでもウインドウ左上の四角のアイコンをクリックすれば、Office Onlineのメニューが表示します。

Img od04

 

OneDriveのページが表示されたら、URLをメモします。

Img od05

 

URLを修正する

上記でメモしたURLは下記のようなものです。

https://AAAAAAA-my.sharepoint.com/personal/BBBBBBB_AAAAAAA_onmicrosoft_com/_layouts/15/onedrive.aspx

AAAAAAA BBBBBBB 部分はユーザーのアカウントになります

これを下記のURLに修正します。

https://AAAAAAAA-my.sharepoint.com/personal/BBBBBBBB_AAAAAAA_onmicrosoft_com/Documents

文字列が長いので、パソコンで作成し、iPhoneやiPadに送って、コピー&ペーストするのがおすすめです。

 

PDF ExpertにOneDrive for Businessのアカウントを設定する

iPhoneのPDF Expertで設定してみます。

アカウント追加のウインドウで、Office 365をタップします。
※OneDriveではありませんのでご注意。

Img po04

 

 

タイトルとURLの記入欄が表示されます。

Img po05

 

タイトルはお好みでいいので、@penchiは OneDrive for Businessとしました。

URLは先ほど作成したURLを記入します。
記入したら「保存」をタップします。

Img po06

 

Office 365のサインインウインドウになるので、Office 365 Businessのアカウントでサインインします。

Img po07

 

アカウントにOneDrive for Businessが追加されました。

Img po09

 

タップすると、OneDrive for Businessのフォルダが表示され利用できます。

Img po10

 

iPadも同様に設定します

iPadでも同様に設定すればOKです。

Img po02

Img po03

 

PDF ExpertはiPhoneよりiPadで使うことの方が多いですね。

iPad Proでは、Apple Pencilでグリグリ書けるのでさらに快適です。

 

今回はブログに記事を書いたことで、設定方法をお教えいただくことがでました。

ありがとうございます。

元記事にも追記として、この記事をリンクしておきます。

 

OneDrive for Business はアプリの連携機能がない - penchi.jp

 

-iPhone・iPad
-, ,

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.