パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

脅威のヨンキュッパ、Fireタブレットが届いた!

投稿日:2015/11/26 更新日:

P1090680

 

AmazonのFireタブレット、プライム会員は4,980円!で購入可能・・・ということで、迷いつつも結局買ってしまいました。^^;;

11月初めに注文し、お届けは12月7日だったはずが、徐々に短縮され、本日届きました。

Fireタブレットをプライム会員限定価格 4,980円で買う!

 

Fireタブレット キタ!

ついさっき、えらく派手な箱が届きました。

P1090672

 

妖怪ウォッチの映画コラボか。・・・考えてみると、膨大なAmazonの物流だもん、これもいいPRになるよね。

P1090673

 

Fireタブレット どん!

・・・て、そんな大層なものじゃないか。

P1090674

 

内容はこんなラインナップ。

P1090675

 

本体どん!

縁が大きめの7インチタブレットって感じかな?

P1090676

 

裏にはAmazonロゴが燦然と・・・。

P1090677

 

電源を入れようとしたら全然バッテリーがなくて、充電しながら、初期設定をしました。

P1090679

 

とりあえずSNSとAmazonアカウントを設定し、充電中。

P1090678

 

Fireタブレットは一般のAndroidタブレットとは違います

AmazonのFireタブレットは、この機種を含めすべて、OSはAndroidですが、Amazon仕様になっているため、一般的なAndroidタブレットのようにGoogle Playを使って好きなアプリを自由にダウンロードして利用することはできません。

(ゴニョゴニョしてrootをとってしまえば、一般のAndroidタブレット同様に使えるようですが、とりあえずここでは置いておきます。)

アプリはAmazonのストアで配布するもののみインストール可能。

Amazon縛りのAndroidタブレットといった感じでしょうか。

例えば、Amazonで提供しているサービスと類似のサービスのアプリは利用できないわけで、Amazonプライムミュージックがあるので、Google Play Musicのアプリはないのです。

 

こういった制約はありますが、この機種については価格が価格ですから、許容範囲かと。

@penchiは、プライム会員が毎月1冊無料で本を読める Kindleオーナーライブラリを快適に利用したくて購入したようなものです。

さすがに初代?Kindle Paper Whiteは、動きがもっさりして、ストレスを感じ始めていたので、4,980円という価格につられて買ってしまいました。

これからAmazon縛りの中でどんな使い方ができるが、楽しんでいきたいと思います。

 

-Android
-,

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.