パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

文具 新着記事

栃木オイルレザーのほぼ日手帳用革カバー修理

2019/10/19

 

愛用しているほぼ日手帳の革カバーのしおり紐が切れてしまったので、購入店に相談し修理していただきました。

 

栃木オイルレザーのほぼ日手帳用革カバー

購入したのは2012年秋なので、約7年使っていることになります。

購入した時の記事はこちら。

 

先日、何気なくしおりを引っ張ったらプツッと切れてしまって、もう一本のしおり紐を確認すると同じように弱っているところがあり、引っ張ると簡単に切れてしまいました。

 

しおり紐の先に加工があるのですが、その付け根のあたりの革が弱くなって切れてしまいました。

 

しおり紐の修理

しおり紐以外はまったく問題なく、長年使ってきたことでいい具合に味が出てきている革カバーなので、使い続けたい・・・ということで、購入店のi-stock CLUBさんに相談すると、修理可能とのこと。

現在の革カバーのしおり紐は仕様が変わっていて、以前より使いやすそうなのですが、その新しい仕様での修理ができるということなので、早速修理を依頼しました。

 

 

ネットで決済し、革カバーを送付、修理ができたものが送られてきます。費用は修理費用が1,000円と往復の送料で、送付から1週間弱で完了でした。

修理された革カバーはこちら。

 

しおり紐は帯状だったものが、新しい仕様の紐状になっていて、しおりとしてより使いやすくなっています。

 

これでまたしばらく使用できそうです。

名入れにしてあるので、より愛着があるんですよねー。

 

2020年もほぼ日手帳を続投させる予定なので、革カバーもまた1年間使用していくことになります。

i-stock CLUBさんは対応も早く丁寧で安心して依頼することができました。ありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-文具, 新着記事
-

Copyright© penchi.jp , 2019 All Rights Reserved.