パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

ソフトウェア

パスワードの流出をチェックできるChrome拡張機能

投稿日:2019/02/23 更新日:

 

自分の使っているパスワードの流出が心配?
そんなこと気にしてない?

心配な方も気にしてない方も、これを入れてチェックした方がいいかも。

 

パスワードの流出をチェックできるChrome拡張機能ができた!

パスワードの流出は自己防衛だけでは防げないこともあります。

つい最近もファイル送信サービスの「宅ふぁいる便」のサーバーが不正アクセスを受け、約480万件のユーザー情報が流出する・・・という事態に。
データは暗号化されていなかったため、流出した内容は丸わかりレベルという非常に危険な状態です。

 

宅ふぁいる便を利用していた方はもちろんですが、こういう話を聞くと「自分のパスワードが流出していたら・・・。」と不安になりますね。

そんなあなたにおすすめなのが、Password Checkup!

 

Google Chromeでパスワードの流出がチェックできる Password Checkup

Password CheckupはChromeの拡張機能で、パスワードの流出をチェックしてくれる機能があります。

 

Password Checkupを使ってみる

Password CheckupはChromeの拡張機能なので、ブラウザのChromeがインストールされている必要があります。
Chromeがインストールされていない方は、下記のサイトでChromeからダウンロードしてインストールしましょう。

 

Chromeを開いたら、下記のページを表示します。

 

Password Checkupのページの右側にある [Chromeに追加] ボタンをクリックします。

 

[拡張機能を追加] をクリックします。

 

インストールされると、ブラウザの右上のにPassword Checkupのアイコンが表示されます。

 

Password Checkupのアイコンをクリックすると、結果が表示されます。

下記のような表示が出た場合は、流出の形跡はなく、安全ということになります。

 

パスワード流出の形跡が見つかったら?

もしパスワード流出等のデータ侵害の形跡が見つかった場合はアラート(警告)が出るので、該当するアカウントのパスワードを変更しましょう。同じユーザー名・パスワードで使っているサービスがある場合は、それらのパスワードも再設定しましょう。

 

Password Checkupの安全性は?

Password CheckupはGoogle製のChrome拡張機能ですので、開発元がはっきりしていますし、Googleの純正拡張機能ですから安心してお使いいただけます。

 

まとめ

宅ふぁいる便は現在サービスを停止しています。

今回の件で失った信用を取り戻すのは難しく、個人的にはこのままサービス終了もあり得るかも・・・と感じています。

会社によっては「クラウドサービスは危険だから使用禁止! 大きなデータは宅ふぁいる便を使って送れ!」というところもあるといいますが、見事にサービスに裏切られて裏目に出てしまったという状態です。

使用するサービスを吟味することも大切ですが、サービス提供側が公表しなければシステムの内容や安全性はわかりません。

最終的には自己防衛しかないのです。
万が一に備え、パスワードの流出もチェックできる体制をつくっておきたいですね。

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-ソフトウェア
-,

Copyright© penchi.jp , 2019 All Rights Reserved.