パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

ブログ

WordPress 5.0を安全に導入する方法

投稿日:2018/12/09 更新日:

 

WordPress 5.0が公開されましたが、今回のバージョンではビジュアルエディタが大きく変わったため、既存サイトのアップデートでは問題が発生する場合があるようです。

そこで、現時点でWordPress 5.0を安全に導入する方法を紹介します。

 

WordPress 5.0で大きく変わったビジュアルエディタ

WordPress 5.0ではGutenberg(グーテンベルク)という新しいビジュアルエディタが標準装備されています。

Gutenbergはブロック単位で記事を作成するスタイルのエディタで、編集の自由度が高くなり、見た目のいい記事を簡単に書くことができるようになっています。

その反面、従来の記事との互換性や、Gutenbergから従来のエディタに戻した場合、記事が崩れるなどの問題もあります。

また、現時点ではGutenbergでできることも限られているため、本格的な編集には物足りなさを感じることも・・・。

 

既存サイトのアップデートではGutenbergを使うのは控えるのがおすすめ

新たに作成するサイトならWordPress 5.0の標準仕様で作成しても問題は起きないと思いますが、既存サイトの場合、記事の編集や互換性などの問題が発生することがあるので、現時点ではWordPress 5.0を導入してもGutenbergは使わない設定にするのが安全です。

Gutenbergへの切替は後からでもできるので、しばらく様子を見てからの導入がおすすめです。

 

WordPress 5.0を安全に導入する方法

WorPress 5.0への更新

WordPrssのダッシュボードを表示すると WordPress 5.0が利用可能です! 今すぐ更新してください。 というメッセージがあると思いますが、ここで慌てて更新しないようにしましょう。

 

まずはメニューから 更新 をチェックし、プラグインやテーマのアップデートがあればそれらを更新します。

テーマは自動更新されないものもあるので、テーマの配布サイトで対応を確認しましょう。
また、新しいバージョンが出ていない古いプラグインは対応しない場合もあるので注意が必要です。

 

プラグインやテーマの更新が済んだら、いよいよWordPress 5.0への更新です。
更新ページの 今すぐ更新 のボタンをクリックします。

 

少し待つと更新が完了し、下記のような表示になります。

 

ここでまずサイトが正常に表示されるか確認します。
正常に表示されない場合は、プラグインやテーマがWordPress 5.0に対応しない場合が考えられます。
プラグインは停止することができるので、試して原因を切り分けすることができます。

 

GutenbergからClassic Editorへ変更

サイトが正常に表示されるのが確認できたら、ビジュアルエディタをGutenbergから従来のエディタであるClassic Editorに変更します。

変更前に新規投稿画面を開くと、Gutenbergのブロックスタイルのエディタです。

 

WordPress 5.0の更新直後の画面、またはダッシュボード左上隅のWマークをクリックして表示されるページに 旧エディターを使い続ける方法はこちら。 というリンクがあるのでクリックします。

 

クラシックをキープ というページが表示されるのでスクロールして下部に行きます。

 

Classic Editor をインストール というボタンがあるのでクリックします。

 

プラグインの追加画面になり、Classic Editor があるので、ここの 今すぐインストール をクリックします。

 

インストールができたら 有効化 ボタンをクリックします。

 

この状態で新規投稿画面を開くと、従来のエディタになっています。

 

Classic EditorからGutenbergに戻すには?

Classic Editorを有効にしてから、Gutenbergを使いたくなった場合は、プラグインの設定でClassic Editorを停止します。
Classic Editorが停止されると、自動的にGutenbergが有効になります。

※記事の互換性の問題があるので、Gutenbergで記事を作成したあとにClassic Editorに切り替えるのは注意が必要です。

 

エディタの切替が済んだら、念のため、サイトを表示し正常に動作するか確認します。

 

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-ブログ
-

Copyright© penchi.jp , 2019 All Rights Reserved.