パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

クラウドサービス

CloudMagicはGmailの検索に超便利!

投稿日:

すべてのメールをGmailで一元化して利用しています。

ラベルやフィルターで、ざっくりと仕訳はしていますが、メールを探す時は検索を使うことが多いです。

その検索機能を超便利にできるサービスがあるということで、早速導入してみました。

CloudMagicというサービスを使います。

CloudMagic

上記サイトにアクセスして、サインアップ。

入力したメールアドレスに確認のメールが送られるので、認証すれば登録完了!簡単です!

CloudMagic

CloudMagicにログインしたら、利用するサービスを選択します。

Gmail(Gmail・カレンダー・ドキュメント・コンタクト)の他に、Twitterや、GoogleApps(独自ドメインでGmail等を利用できるサービス)も設定できます。

CloudMagic

Gmailでは各サービスを検索対象に含めるかどうかの設定もできます。

設定が済んだら、ブラウザに拡張機能をインストールします。

対象のブラウザはChromeとFirefoxです。 IEなど他のブラウザのユーザーさんはごめんなさい。

CloudMagic

ワタシはChrome使いなので、Chromeに拡張機能をインストール。

CloudMagic

拡張機能のアイコンでサクッと検索できます。

CloudMagic

Gmailのページを開いていなくても検索できちゃいますし、カレンダーやコンタクト、ドキュメントも含めて検索できます。

ブラウザに拡張機能がインストールされていると、Gmailやカレンダーの表示内にCloudMagicの検索窓が追加されます。

CloudMagic

Twitterのウェブページにも検索窓が追加されてました。

CloudMagic

CloudMagicはiPhoneやAndroidスマートフォン用のアプリがあるので、これらでも利用可能です。

出先でもサクッと検索できます。

CloudMagic

Gmailは7GBを超えるメールボックスが利用でき、大量のメールを保存しておくことができます。

メールが多くなれば多くなるほど大変なのが仕訳作業ですが、Gmailでは「仕訳はおおざっぱにして、検索を使う」というのが快適に利用するポイントです。

ワタシは、いくつかのフィルターを使って、自動的にラベルをつけるくらいしか、仕訳の作業はしません。長年使っていますが、必要なメールは検索を使えばほぼ間違いなく見つかるので、安心して仕訳管理の手間を省いています。(^^)

CloudMagicはその検索機能をより便利にしてくれるのでありがたいですね。

-クラウドサービス
-

Copyright© penchi.jp , 2017 All Rights Reserved.