パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

fireタブレットでBluetoothを簡単にオン・オフにする方法

投稿日:

IMG 3055

 

fireタブレットでGoogle playが使えるようになり、稼働率上昇!

そうなってくると、より便利に使いたくなるのが人情でして、兼ねてから気になっていた「Bluetoothのオン・オフを簡単にしたい」ということを解決すべく、トライしました。

 

fireタブレットでBluetoothを簡単にオン・オフする

一般的なAndroidデバイスの場合は、画面上部から下へのスワイプで表示されるメニューに、各種機能のアイコンがあって簡単にオン・オフできます。

Zenfone 2にも、Bluetoothのオン・オフできるアイコンがあります。

Img wd01

 

しかし、fireタブレットにはBluetoothをオン・オフできるアイコンがありません。

Img wd02

「設定」から「ワイヤレス」を表示し「Bluetooth」へ行かないとオン・オフができません。

@penchiは、自室のコンポにBluetoothアダプタを付けて、fireタブレットをBluetooth接続して音楽プレーヤーにしているので、Bluetoothのオン・オフをする機会が多く、ちょっとした手間が面倒でした。

 

Widgetsoidというアプリで解決!

Google playが使えるようになったので、Bluetoothのオン・オフを簡単にするアプリが何かあるはず・・・と探してみたところ、「Widgetsoid」というアプリを見つけました。

Widgetsoid

価格:0  平均評価:4.4(27,812 件)

 

各種機能をウィジェットとして表示させる機能を持つアプリですが、画面上部からのスワイプで表示される通知領域にもメニューを追加できます。

インストール直後の初期状態でもそのまま使えますが、@penchiは余計な機能は入らないので、Bluetoothの設定のみ表示してみます。

通知領域への設定は、Widgetsoidの左側にあるメニューの「通知」で行います。

Img wd021

 

デバイス本体の各種機能の設定を選ぶことができます。

Img wd03

 

今回は、Bluetoothの設定のみ選んで、上部の「適用」をタップします。

Img wd04

 

fireタブレットで上からスワイプしてみると、通知領域にBluetoothのアイコンが表示されます。

Img wd05

 

Bluetoothのアイコンをタップすると、アイコンが明るくなりオンします。
再度タップすると暗くなりオフします。

Img wd06

 

表示を使ってオンすると、ちゃんとBluetoothアイコンが表示され、自動的に設定されたデバイスに接続されました。

Img wd07

 

最近はコンポへの接続やヘッドホンなど、Bluetoothで接続する機器が多いので、Bluetoothのオン・オフが簡単にできるのは非常に助かります。

fireタブレットも、Google playを使えるようにしたおかげで、こういったこともできるようになりました。

 

Widgetsoid

価格:0  平均評価:4.4(27,812 件)

 

-Android
-

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.