penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Evernoteで毎日レビューするノートブックを決める

   

Evernote

日々大活躍のEvernoteですが、ため込むだけでなく、見返す必要のある情報もあるので、スタックを使ってノートブックをおおまかに分類しています。

プロジェクト・・・現在進行中のプロジェクトに関するデータ 必要に応じて見返したり利用する

データ・・・見返す必要のない保存しておくもの 必要な時は検索で探す ライフログもここ

 

そして、毎日見返す必要のあるものはここ。

Evernote Premium

000_INBOX・・・その名の通りINBOX とりあえずデータはここに入ります

100_Review(スタック)

 101_メモ・・・思いつきなどのメモ
 102_やること・・・ToDo的なこと
 104_未解決・・・未解決案件

150_Active(スタック)
 151_アイディア・・・アイディアの素案置き場
 152_よく見るリスト・・・トリガーリストなど、頻繁に見返す資料
 Penultimate・・・iPadの手書きアプリ Penultimateのノートブック

100_Reviewにあるノートブックに入ったノートは、チェックしたら実行か肉付けをして他のフォルダに移行するので、あまり多く入ってはいません。

INBOXはレビューで空にしますが、今すぐ処理できないけど、一時的に置きたいといったものを、100_Reviewに置くという・・・ダブルINBOX的な使い方でしょうか?

 

頭に付けている000や100、150の数字は、並び順を決めるためのもの。

000はINBOXで、100番台は頻繁に見返す必要のあるもの(よって、並びは上に置く)としています。

日々のレビューでは、INBOXと100番台のノートブックをチェックすればよい、ということにしておくので、時間もかかりませんし、忘れることもなくなりました。

 - Evernote