penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

セキュリティ強化のため設定したい Dropboxの2段階認証の設定方法

      2013/10/09

ec-dropbox

日常的に使うファイルの大半を保存しているDropbox。
セキュリティを強化するため、Dropboxの2段階認証を設定しました。

Dropboxの2段階認証のヘルプは下記にありますのでご参照ください。

アカウントで 2 段階認証を有効にするには。(Dropbox)

Dropboxの2段階認証では、ヘルプで紹介しているモバイルアプリ Google Authenticator を使います。
Gmail、Evernoteの2段階認証ですでに利用しているので、Dropboxを追加します。

Google Authenticator
無料
(2013.10.08時点)
posted with ポチレバ

 

Dropboxの2段階認証を設定する

Dropboxで2段階認証を設定するには、DropboxのWebサイトにアクセスしログインします。

db-001

 

ウインドウ右上のユーザー名をクリックし、アカウントの設定に入ります。

db-002

db-003

 

設定画面では、セキュリティ タブ にある、2段階認証有効 をクリックします。

db-004

 

2段階認証を有効にする というウインドウが開くので、[スタートガイド] をクリックし進みます。

db-005

 

Dropboxのパスワードの入力を求められるので、入力し、次に進みます。

db-006

 

2段階認証で使うセキュリティコードを受信する方法を選びます。

テキストメッセージ・・・一般の携帯電話やモバイルアプリを使わない場合

モバイルアプリ・・・iPhoneやAndroidスマートフォンでモバイルアプリ Google Authenticatorを使う場合

@penchi は、すでにGoogle Authenticatorを使っているので、ここでも モバイルアプリを使用 を選びます。

db-007

 

モバイルアプリを使用する

モバイルアプリを使う場合は、あらかじめiPhoneやスマートフォンに下記のアプリをインストールしておきます。

■iPhone

Google Authenticator
無料
(2013.10.08時点)
posted with ポチレバ

■Android
Google 認証システム(Google play)

どちらも無料で利用できます。

 

モバイルアプリを使用 を選択し次へ進むと、下記のようにバーコードが表示されます。

db-008

 

バーコードが表示されたら、モバイルアプリを起動し、バーコードを読み取ります。
下記はiPhoneのGoogle Authenticatorで、追加する場合の例です。

Google Authenticatorを起動したら、右上の鉛筆マークをタップします。

ip-003

 

下部に表示される + マークをタップします。

ip-002

 

バーコードをスキャン をタップします。

ip-004

 

アプリ内でカメラが起動し撮影できる状態になるので、パソコンのモニターに表示されたバーコードを読み取ります。

ip-005

 

読み取りが成功すると、Dropboxの認証コードを表示するブロックが追加されます。

ip-006

 

コードを使って2段階認証を有効にする

パソコンのバーコード表示画面の [次] をクリックすると、コードを使った2段階認証設定画面になります。

ここで、モバイルアプリに表示されたコードを入力し、次へ進みます。

db-009

モバイルアプリのコードは一定期間で変わっていきますが、その時表示されたコード(数値)を入力すればOKです。

 

予備の携帯電話を設定したい場合は、ここで国番号と携帯電話番号を入力します。
予備の携帯電話がない場合は、何も入力せず、次に進みます。

db-010

 

緊急用バックアップコードが表示されるので、メモしておきましょう。
@penchi は、Skitch でキャプチャし、Evernoteに保存しました。

db-011

Evernote
無料
(2013.10.08時点)
posted with ポチレバ
Skitch
無料
(2013.10.08時点)
posted with ポチレバ

 

緊急用バックアップコードのウインドウを次に進むと、完了です。

db-012

 

Dropboxの2段階認証を使う

2段階認証がきちんと働くか、試してみましょう。

Dropboxのサイトで、一度ログアウトし、再度ログインしてみます。

いつものように、メールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

db-013

 

すると、セキュリティコードを入力 というウインドウが開きます。

ここで、モバイルアプリを起動し、表示されたコードを入力し、[コードを送信]ボタンをクリックします。

db-014

 

これでログインできればOKです。

スマートフォンやタブレットのDropboxアプリや、連携アプリでも、次回ログイン時からは2段階認証が必要になりますので、同様にコードを利用します。

 

まとめ

2段階認証は正直、面倒です。
しかし、今やIDとパスワードだけでは、安全を保てないのが実情です。

Dropboxはもちろん、GmailやEvernoteは、重要な情報の宝庫ですので、セキュリティ優先で考えなければならないでしょう。
これらのサービス、アプリでは、2段階認証は必須だと思います。

GmailとEvernoteの2段階認証を設定したよ | penchi.jp

面倒な2段階認証をできるだけ楽に管理するために使うのがモバイルアプリ。
iPhoneやAndroidスマートフォンユーザーには、ぜひおすすめしたい方法です。

■iPhone

Google Authenticator
無料
(2013.10.08時点)
posted with ポチレバ

■Android
Google 認証システム(Google play)

 

 - クラウドサービス