パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Mac

MacのDropboxが接続できない原因はカスペルスキーの設定だった

投稿日:

 

つい最近のことですが、MacのDropboxアプリがネットに接続できない=同期できないという現象に見舞われました。

今までにないことで不思議だったのですが、スムーズに原因がわかり無事改善することができました。

 

MacのDropboxアプリがネットに接続できない

ある日、MacのDropboxアイコンをみると半透明で×印が表示されていました。

 

ネットに接続できないということは同期ができないということで、これは困ります!

 

原因はカスペルスキーの設定だった

アプリを終了して起動させたり、Macを再起動させたりしても改善できないのでアプリを確認すると、セキュリティで保護されたインターネット接続を確認しています・・・というメッセージが出ています。

 

ここで「もしや?」と思ったのが、セキュリティソフト カスペルスキーの設定にある ウェブ保護機能の設定。

カスペルスキーの設定の プロテクションウェブ保護 にある 「安全な接続(HTTPS)をチェックする」という項目なのですが、ここは初期設定ではチェックが入っています。

 

安全な接続(HTTPS)をチェックする の項目のチェックを外してみると・・・

 

Dropboxがネットに接続され同期してくれ、アイコンも正常表示になりました。

 

どうやら、カスペルスキーの厳重なウェブ保護機能が邪魔をしてしまっていたようです。

実はこれ、ブラウザのFirefoxで、Google等のページを表示させると発生する 安全な接続ではありません という表示になり利用できない、というトラブルの回避方法と同じなのです。

 

セキュリティで保護されたインターネット接続? → HTTPS? → Firefoxで経験したあれと一緒? ということで、カスペルスキーにたどり着いたという次第。

この現象が起きたMacは再セットアップしたばかりのものだったので、カスペルスキーが初期状態だったのです。
セットアップの際はカスペルスキーは最後にインストールするので、セットアップ中はDropboxも正常に接続できていたので気がつかないわけです。

その後、別のMacを再セットアップしたのですが、そのMacでも同様の症状が起きたので、カスペルスキーの設定が原因に間違いはないと思います。

 

Mac・Dropbox・カスペルスキーの組み合わせで起きる現象なので、遭遇する方は多くないかもしれませんが、参考までまとめてみました。

 

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-Mac
-,

Copyright© penchi.jp , 2018 All Rights Reserved.