パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

SNS 新着記事

自分のTwitterがどんな状態かを知らせてくれる便利なサービス

投稿日:

 

自分のTwitterがどんな状態なのか、把握できていますか?

効率よく活用するために、自分のTwitterの状態を知っておきませんか?

 

自分のTwitterを見直してみる

Twitter経由の情報収集をきちんとしたくなって、自分のTwitterの状態を見直してみました。

ウチのTwitterは2008年に登録、10年以上前から使っているアカウントです。
長年使っていると、フォローしている相手の中にはまったく更新していない放置アカウントなど、無意味なフォローもたくさん出てきます。

そこで先日、思い切って全面的な見直しを実施。そこで使ったのが下記のサービスです。

 

Twitterアカウントの詳細をチェックしてくれる SocialDog

自分のTwitterアカウントがどんな状態なのかを詳細に分析してくれるのが SocialDog です。

 

無料のサービスでは2つのTwitterアカウントまで登録することが可能。
ログインはTwitterアカウントでもOK。

ダッシュボードは下記のようになっています。

 

フォロー状況のチェック。

 

フォローを解除されたユーザーもチェックできます。

 

相互フォローの状況や、最近ツイートしていないユーザーのチェックなども可能です。
メールでTwitterアカウントの状態のレポートを受け取ることもできるので、大きな動きがあっても見逃すことはありません。

 

アイコン一覧が特徴的な管理ツール icotile2

icotile2(アイコタイル2)はアイコンでフォローしている、されている人を管理できるツールです。

 

フォローしている相手の最新の投稿日時がわかるので、半年前から投稿していないユーザーのフォローを外すといった使い方ができて便利です。

@penchiも最初はicotile2で休眠アカウントの洗い出しをすることから始めました。

 

必要な情報はリストを作って効率よくチェック

フォローするアカウントを整理したら、必要な情報毎にリストを作ってアカウントをリストに入れていきます。

@penchiは、TweetbotというMacアプリをメインに使っています。

 

リストはあまり増やさずシンプルに・・・。

 

 

無料で、Windowsでも使えるブラウザアプリのTweetDeckも効率よくTwitterを活用するのにおすすめのツール。
@penchiもWindowsではTweetDeckを使っています。

 

一時はほとんど活用していなかったTwitterですが、公私ともにTwitterの活用を見直し、TweetbotやTweetDeckなどのクライアントと、アカウントを管理するツールを使って、効率よくTwitterを利用できるようになりました。

 

できるゼロからはじめるLINE&Instagram&Facebook&Twitter超入門 (できるゼロからはじめるシリーズ)

できるゼロからはじめるLINE&Instagram&Facebook&Twitter超入門 (できるゼロからはじめるシリーズ)

田口和裕, 森嶋良子, 毛利勝久, できるシリーズ編集部
1,490円(11/18 09:47時点)
発売日: 2018/03/16
Amazonの情報を掲載しています

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-SNS, 新着記事
-

Copyright© penchi.jp , 2018 All Rights Reserved.