パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

クラウドサービス

Nozbeの有料アカウントを無料アカウントにダウングレートする方法

投稿日:2011/08/19 更新日:

タスク管理とGTDに利用しているNozbeがまもなく更新期限を迎えるのですが、期限ぎりぎりになって注目のサービスを発見。

Evernote連携のzendoneというサービスです。

まもなくパブリックベータ版公開ということで、サービスは始まっていないのですが非常に気になります。

Nozbeはとてもいいサービスなのですが年額で約90ドルという価格が更新を迷わせます。
そこで今回は無料プランにダウングレードし、zendoneの様子を見ることにしました。

Nozbeの有料(パーソナル)アカウントを無料アカウントにダウンロードする方法

1.無料アカウントの内容までプロジェクトとコンテキストを絞る

Nozbeの無料アカウントではプロジェクトが6、コンテキストも6という制限がありますので、現在設定しているプロジェクトとコンテキストをそれぞれ6つまで絞ります。

プロジェクトはINBOXを含んで6つになります。

2.ファイル保管は1MBまでにする

ワタシは利用していなかったんですが、ファイルを保管している場合は無料アカウントの制限1MBまでに絞ります。

3.無料アカウントへ移行

利用状態が無料アカウントの制限範囲内になると、アカウント画面の無料の欄に 無料 >> というリンクが表示されます。

Nozbe

このリンクをクリックすれば無料アカウントにダウングレードされます。

ダウングレードしたい場合は、先に無料アカウントの制限内に設定しておかないと移行できませんので注意が必要です。

-クラウドサービス
-

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.