パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

ソフトウェア

もの書き環境を充実させる

投稿日:

 

2018年はもの書き環境を充実させようと思い、年頭からあれこれとやっています。

 

2018年のもの書き環境

Ulysses

これまでと変わらず続投するのがUlysses。
去年の夏にサブスクリプション版に移行しましたが、今の状況では今年の夏も更新して継続予定。

仕事で発効しているメールマガジンの原稿作成&管理や、ブログの下書き用として使用頻度が高いアプリです。

Ulyssesのサブスクリプション版に移行する方法 - penchi.jp

Ulysses

無料
(2018.01.12時点)
posted with ポチレバ

 

Atom

テキストエディタは今回Macの再セットアップを機に、Sublime TextからAtomに移行しました。

Atomを年末に使用してみたところ、気になっていた起動のもっさり感がだいぶ薄れ、サクッと起動するようになったので移行してみます。
簡単に日本語化できるし、カスタマイズも楽なのでいいですね。

WordPressのカスタマイズなどでコードを扱う時がメインなのですが、UlyssesがWindowsで使えないので、Windowsで使えるモノ書きツールとしても使っていこうと思っています。

Atom

 

Scrivener

2018年早々に購入したのがScrivener。
旧バージョンからアップグレードです。

Mac App Storeで購入したScrivenerをアップグレードした - penchi.jp

しばらく使っていなかったのですが、Scrivener 3は日本語化されたので改めて使ってみることにしました。

Scrivener 3

5,400円
(2018.01.12時点)
posted with ポチレバ

具体的にどんな使い方・・・というのは決めていないのですが、Scrivenerというアプリを使ってみたいという気持ちがあり、今回は参考になる書籍も購入して、使いこなせるようにしたいと思っています。

 

MarsEdit

MarsEditも新バージョンの登場で復活させてみようと思ったアプリ、Macでは定番のブログエディタです。

こちらもMarsEdit 4へアップグレード。
旧版を購入済みだったので割引価格で購入できました。

MarsEdit 4

無料
(2018.01.12時点)
posted with ポチレバ

2018年は気合いを入れてブログを書いていくためのツールとして新調しました。
・・・カタチから入るタイプなもので。^^;

 

-ソフトウェア
-

Copyright© penchi.jp , 2018 All Rights Reserved.