iPhone・iPad

iOS 13.7に接触通知機能が追加されてもCOCOAアプリは必要

 

iOS 13.7に接触通知機能が追加され、iOSのみで機能するとの情報が出ましたが、その機能を利用するには、日本の場合は厚生労働省が提供する接触確認アプリ(COCOA)も必要です。

 

iOS 13.7に接触通知機能が追加されてもCOCOAアプリは必要

iOS 13.7で搭載された接触通知機能は、国毎に対応が違うようで、日本では厚生労働省が提供する接触確認アプリ(以下 COCOA)が必要になります。

@penchiは、iOSのアップデート後、インストールしていたCOCOAを削除して、iOSの接触通知機能を設定しようとしたのですが、いくらやってもCOCOAのインストイールを促されるだけで、設定ができませんでした。

その後、下記の情報が入り、iOS 13.7の接触通知機能でも、COCOAは必要ということが判明し、COCOAをインストールしなおして機能を有効化しています。

 

iOS 13.7公開直後は情報が錯綜したような状態でしたが、接触通知機能は国毎に扱いが違うので、それが原因だったようですね。

日本ではCOCOAをインストールして有効化しておくのが必要ということです。

 

 

  • この記事を書いた人

@penchi

@penchi デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。 >>> プロフィール詳細

-iPhone・iPad
-,

© 2020 penchi.jp