penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Mac miniのマルチディスプレイで拡張ディスプレイがうまく働かなかったのは自動ログインが原因だった

   

Ec mdmac

仕事用のメインマシンのMac mini(Late2012)は、3台のディスプレイを接続し、マルチディスプレイで使用しています。

接続方法は下記の通り。

1:HDMI
2:Thunderbolt→HDMI
3:USB用アダプタ(バッファロー:GX-DV/U2AI)

3台のディスプレイを拡張ディスプレイとして並べて使っています。

 

OS X Yosemiteで拡張ディスプレイにしてもミラーリングに戻る現象発生?

先日、Mac miniにOS X Yosemiteをインストールしたのですが、再起動すると拡張ディスプレイに設定してあるはずなのに、ミラーリングに戻ってしまう・・・という現象が発生していました。

 

システム環境設定ーディスプレイで、拡張ディスプレイに設定して使っています。

Img m002

 

電源を切って入れ直し、または再起動をすると・・・ミラーリング になってしまい、3台のディスプレイが同じ表示をしてしまいます。

Img m001

ディスプレイをミラーリング のチェックを外して、再度設定しても、再起動するとまた同じ状態に戻ってしまいます。

 

自動ログインを切にしたら解決した!

ふと思い出したのが、OS X Mavericksでも経験したことがある・・・ということ。

何か違いがないかとチェックしてみると、OS X Yosemiteにしてから、自動ログインを有効にしているということに気がつきました。

Mac Book Airでは自動ログインを有効で設定したので、Mac miniも同じようにしていましたが、OS X Mavericksでは自動ログインを切にして、パスワードを入力してログインしていました。

 

・・・Mavericksの時も、同じ事を経験していたっけ!

 

早速、システム環境設定ーユーザーとグループ に入って、ログインオプションの「自動ログイン」を切にして、再起動し、ログインすると・・・

設定した拡張ディスプレイの状態で起動しました!

あぁ、よかった!

 

前回経験した時のことをすっかり忘れていたので、今回は忘れないように記事にしちゃいました。

Apple - OS X Yosemite - 概要

OS X Yosemite
OS X Yosemite (無料)
(2014.10.18時点)
posted with ポチレバ

 - Mac