年の初め、各所でAdobe Creative Cloudのセールが行われており、通常料金よりお得にライセンスを購入することができます。

2022年始めの Adobe Creative Cloudセール

画像系では定番中の定番であるPhotoshopやIllustrator、最近では動画編集のPremiere Proなど、本格的なマルチメディア系作業には欠かせないAdobe Creative Cloudですが、ライセンス料金が高いのがネックです。
そんなAdobe Creative Cloudは時々セールを行うので、その時を利用してライセンスを購入すれば、お得に使うことができます。

2022年始めの現在はAdobeやAmazonでセールが行われています。

Adobe 新春セール! 最大36%OFF 1月21日まで

Adobe本家は新春セール開催中!
Creative Cloudのコンプリートプランが 3,960円/月(年間プラン)または47,520円/年になっています。

Amazon 新春SALE 1月21日 23:59まで

Amazonでも1月21日まで新春SALEを開催。
Creative Cloudコンプリートのオンラインコード版が34%OFFで、65,760円→43,200円 となっています。

ヒューマンアカデミー Creative Cloud + Adobeベーシック講座

現時点で最安値と思われるのが、ヒューマンアカデミーのCreative Cloud + Adobeベーシック講座。
ヒューマンアカデミーの通信教育 Adobeベーシック講座とCreative Cloudコンプリートの1年ライセンスが39,980円となっています。
これは通信教育の講座とAdobe Creative Cloudの学生・教職員版ライセンスの組み合わせになります。

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

ライセンスの扱いに注意

AdobeやAmazonで購入できるライセンスは、すでに利用している場合、新しいコードを追加すると購入した期間分が延長されますが、ヒューマンアカデミーのライセンスは、すでに利用していても新しいコードを使用した時点からの期間になり、既存のライセンスは無視されます。ヒューマンアカデミーのライセンスを使用する際は、ライセンスを有効にするタイミングにご注意ください。

仕事柄Adobe Creative Cloudが欠かせないという方も多いかと思います。
こうしたセールを利用してお得に使うようにしたいですね。

Follow me!

投稿者プロフィール

@penchi
@penchi
デジタルガジェットとアナログな文具を好むハイブリッドなヤツ。フリーランスのパソコン屋兼ウェブ屋。シンプルでキレイなデザインやプロダクトが好きです。
>>> プロフィール詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です