penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Evernoteに保険証を保管すると何かと便利

   

Evernote

先日、新しい健康保険証が届きました。

@penchiは、国民健康保険なのですが、新しい保険証は10月から来年の9月までのものになります。

Ipev 7

 

新しく保険証が届いたら、まずすることは、ScanSnapで読み込んでEvernoteに保存すること。

 

Evernoteに保険証その他を保管すると何かと便利

旅行などに行くときに保険証のコピーを持って行くということをされる方もいらっしゃいますが、Evernoteに入れておけばコピーいらず。出先ではiPhoneで表示できます。

※原本でないとダメというシーンでは使えませんが、とりあえず保険証の番号確認などができればいいレベルでは使えます。

ScanSnapで保険証を読み取ります。

Ipev 8

 

@penchiはScanSnapからEvernoteに直送する設定にしているので、INBOXにサクッと保存されます。

Ipev 3

 

iPhoneのEvernoteアプリやスキャナアプリで撮影してもOK!

※読み込みがヘタだったようで、上部が欠けてしまいました。^^;;

Ipev 4

 

こちらもサクッとINBOXへ。

Ipev 1

 

@penchiは、保険証や免許証、クレジットカードなどを読み込んで、IDカードと名付けたノートブックにまとめておきます。

Ipev 2

 

Evernoteに保存したものは、iPhoneのEvernoteアプリでも利用できるので、出先でも利用できます。

Ipev 6

保険証や免許証、クレジットカードなどを入れておくことは、情報流出の危険性もあるので、保存するしないは個人の判断でお願いします。

@penchiは、セキュリティ強化のため、Evernoteは2段階認証にして利用しています。

※Gmail、Drobox、マイクロソフトアカウントも2段階認証にしています。

 

 - Evernote