スタイラスペン Jot Script を使ってみる

P1080688

以前から気になっていたスタイラスペン Jot Scriptを導入しました!

新製品が出たため、旧型が安くなり、さらにアマゾンで割り引きされていたため、4,980円!
・・・ということで、思わずポチってしまいました。

さすが高価なスタイラスペンだけあって、パッケージもしっかりしてます。

P1080689

いざ開封!

P1080691

Jot Script キター!

P1080692

Evernoteエディション。

P1080694

ペン先は1.9mmと、一般のスタイラスと比べると細いです。

P1080695

新製品は充電式ですが、旧型は単4電池で動きます。

P1080697

本体のスイッチはここ。

P1080699

Jot ScriptとPenultimateをペアリングする

Jot Scriptは対応しているアプリとペアリングして使います。

@penchi は、Penultimateで使いたかったので、早速ペアリングを実施!

Jot Scriptの電源を入れ、Penultimateの設定に入ります。

「Jot Script Evernote スタイラスペン設定」 があるので、ここをタップ。

IMG 0114

Penultimate

無料
(2015.04.22時点)
posted with ポチレバ

「Jot Scriptを接続」で、表示された丸印の中央にJot Scriptのペン先を押しつけます。

IMG 0115

P1080702

ちょっと押しつけると、サクッとペアリング完了!

・・・あまりにも簡単な設定で拍子抜け。^^;;

IMG 0116

あとは手首の位置を決めて設定完了。

IMG 0118

Jot Scriptで書いてみる

Penultimateのノートを開いて書いてみます。

Su-pen miniでは、まさに「タッチペンで書いてる」という感覚ですが、Jot Scriptはペン先が細いので、ペンで紙に書く感じに近いですね。

ペンの反応はわずかに遅れますが、慣れれば十分いけそうなレベルです。

IMG 0119

iPadの相棒として、これからガンガン活躍してもらいます。

こちらは新製品。
USBで充電するタイプで、性能も向上しているようです。

EvernoteエディションはEvernoteマーケットで。

Evernote Jot Script 2 | Evernote Market
JOT SCRIPT 2 …

Penultimate

無料
(2015.04.22時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする