penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

iPhone買替時はiTunesでバックアップ・復元をすればサクッと乗換できる

   

IMG 0042

 

iPhone 7の発売で、iPhoneの買替をされる方も多いと思います。

買替時に大変なのがiPhoneのデータや設定の移行ですが、iTunesを使ってバックアップし復元すれば、簡単に移行できます。

 

iPhoneはiTunesでバックアップ・復元すれば、簡単に移行できる

iPhoneにはiCloudを使ったバックアップもありますが、これは一部のデータのみのバックアップです。
iCloud無料アカウントでは容量が5GBなので、iPhoneを丸ごとバックアップすることはできません。

しかし、パソコンにインストールしたiTunesを使えば、iPhoneを丸ごとバックアップしたものをパソコンに保存できます。

iPhoneを快適に使っていくなら、iTunesでバックアップを! - penchi.jp

この際に、バックアップ先を「このコンピュータ」にして、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れた状態でバックアップするのがポイント。

こうすることで、パスワードも含めて丸ごとバックアップしてくれます。

※暗号化にチェックを入れると、バックアップ用のパスワードを設定する必要があります。復元時にここで設定したパスワードを使うので。設定したら忘れないようにしましょう。

IPhoneiTunes 2

 

iTunes Storeで購入した着信音は際ダウンロードできないのでバックアップ必須

iTunes Storeで着信音を購入している方は、さらにバックアップが重要です。

購入した着信音はiTunes Storeで再ダウンロードできません。

音楽は再ダウンロードできますが、着信音は再ダウンロードができないので、iTunesでバックアップしておかないと、消えてしまうことになります。

この点は知らない方も多いので、ご注意ください。

iTunesストアで購入した着信音は再ダウンロードできないので注意! - penchi.jp

 

買替時には直前にバックアップをとって、新しいiPhoneを手にしたら復元する・・・というのが最良の方法です。

iPhone買替を予定している方は、iTunesでのバックアップができるよう準備しておきましょう。

 

 

 - iPhone・iPad