penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Toodledoを導入してみた

   

年中試行錯誤のGTDツールジプシーな@penchiです。(苦笑)

Remember The Milk → Nozbe → OmniFocus ときて、Nozbeに回帰したかと思ったら・・・

Toodledoを導入!

Toodledo

実は以前、Toodledoを一時期使っていたことがあります。

機能が豊富なところに英語版のみなので、ハードルが高く、Remember The Milk に移行してしまいました。

しかし、タスク管理ではなく、GTDを意識して処理するようになってきて、改めてToodledoをチェックしてみると、なんとか使えそうな気がして、再チャレンジです。

昨日、ふと思い立って、夕べ、というか深夜に大移行作業を実施!とりあえず、現状のタスクをすべて移行することができました。

Toodledoがいいと思う点

・細かい設定ができる

とにかく高機能です。プロジェクト(Toodledoではフォルダ)、コンテキスト、タグなどGTDに必要な機能はすべてあります。特に表示機能が豊富で、どんな状態でも並べ替えなどが簡単にできます。

・ウェブサービスである

Toodledoはウェブサービスなので、インターネットに接続されていれば、どんなパソコンでも利用OK!

・一覧性がいい

一画面で表示できるタスクの数が多く、視認性に優れています。

・スマートフォンでも利用OK

iPhoneでは純正のアプリがあり、その他、iPhone、Android用のサードパーティアプリがたくさん用意されています。
ワタシはiPhoneの純正アプリを使うことにしました。

Toodledo - To Do List App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

 

・ローコストである

基本的な使い方であれば無料でも利用できますが、有料のプロアカウントにアップグレードすると、機能が強化されます。プロアカウントは年払いで14.95ドルと、お手軽な価格です。

プロアカウントになると、サブタスクやスケジューラーなどの機能が使えるので、本格的に使うなら、プロアカウントがおすすめです。

Toodledoの弱い点

・英語版のみ

これがハードルを上げているんですよね。^^;
iPhoneアプリは日本語になっているので、ウェブサービスも日本語化を強く望みます。

・Googleカレンダーとの連携

icsデータで連携できますが、Googleカレンダーとの同期は1日1回に制限されているようで、現状では連携させても参考程度です。

MacのiCalで参照させた場合は、iCal側の設定でアップデートしてくれるので、実用になります。
ワタシはMacBookAirで、iCalに参照させ、Blotterに表示させてみました。

・インターフェイスはとっつきにくい

非常に高機能なToodledoではありますが、そのせいか複雑になり、決して使いやすいインターフェイスとは言えません。見た目も垢抜けないし。(苦笑)

英語版なので、最初の設定や基本的な使い方など、最初のハードルを越えられるかどうかが、大きなポイントになるかと思います。

ワタシもなんとか使えそうなレベルになってきたので、今後、さらに使い込んでいきたいと思います。

参考にさせていただいているサイト

Toodledoの使い方(シゴタノ!)

[ヘルプ]Toodledoで繰り返しタスクを作成する方法(設定早見表付き)

Toodledoについての参考書籍

新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術
北 真也
4863540876

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!
佐々木 正悟
4492580948

 - クラウドサービス