次世代ブログサービス? Mediumが気になるので始めてみる

Hd md01

少し前に知って気になっていたMedium。

気になったもんは、グダグダ言ってないで使ってみるに限るってことで、始めます。

スポンサーリンク

Mediumは注目度高し! 次世代ブログサービスになるか?

先月からUlyseesというエディタを使い始めたのですが、Ulysees経由で知ったMediumというブログ的なサービスが気になっていました。

英語のサービスだし、ブログとどう共存されればいいのか・・・などとグダグダしていたのですが、ここ半月くらい、ネットでめっちゃMedium関連の話題を目にするようになりました。

次世代プラットフォーム Medium の基本機能まとめ 書くことがすごく簡単で楽しくてすごい | ごりゅご.com

パブリッシャー向けのMedium始動。チーム編集、収益モデルもそろってWordpressを追撃 | Lifehacking.jp

ごりゅごさんや堀正岳さんも注目&使ってらっしゃる・・・。

Medium

そんなわけで、@penchiも使ってみることにします。

アカウント作成は簡単。

Twitter、Facebook、Googleのアカウントでログインできます。(メールアドレスでもOK。)

Img md01

Mediumってどんなサービス?

日本ではnoteというサービスがありますが、あのサービスの原型がMediumと言われているようです。

note ――つくる、つながる、とどける。

簡単に言うとシンプルなブログサービスといったところですが、SNS的な機能があったり、ハイライトという記事の一部を引用する機能があったりと、独自の機能もあります。

@penchi的には、ブログのようにかっちりと記事を書くというのではなく、ゆるーく思っていることや感じたことを書いていく場にしたいなぁと思っています。

noteがやっている、記事を有料のコンテンツとして公開する機能も付きそうですが、当面はそういった機能は使わず、ゆるゆると書いてみたいなと。

Ulyseesで下書きを書いてアップして、Medium本体で整形して公開するという使い方もできるのも面白い。

今朝試したら、UlyssesでMarkDownで書いたものは、Mediumにサクッと反映されるので、益々楽しそう。

MarkDownの勉強にもなるよ、うん。

UlyssesとMediumの連携は、堀さんのブログに記事がありました。

UlyssesからMediumに文章を直接投稿する設定 | Lifehacking.jp

UlyssesはiPhoneやiPadと同期して使えるので、隙間時間にちょろちょろと下書きできるのもいいなぁ。

Ulyseesを使い始めたらiPhone版もリリースされ、さらに便利になった! – penchi.jp

肝心のMediumはまだ記事がないので、記事を公開したらお知らせします。^^;;

Medium

Medium

無料
(2016.04.07時点)
posted with ポチレバ
Ulysses

5,400円
(2016.04.07時点)
posted with ポチレバ
Ulysses

3,000円
(2016.04.07時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする