penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

StackOneを日々の記録用に使うための設定

   

Hd stackone

 

iPhoneのホーム画面の整理をしながら、新たにやりたいことを設定しています。

今回新たに導入した(復活させた)のがStackOneというアプリ。

 

StackOneはEvernoteに送る高機能メモアプリ

StackOneはEvernoteにメモを送るためのiPhoneアプリですが、複数のルールを設定して、用途に合わせてEvernoteに送ることができます。

@penchiは以前使用してた時期があるので、復活ということになります。

StackOneのルールが超便利で、Evernoteのメインメモアプリに決定! – penchi.jp

 

StackOneを日々の記録用として使う設定

StackOneはEvernoteに送る際のルールを細かく設定できます。

これを利用して、その日にStackOneから送ったメモを1日単位のノートにまとめるためのルールを作ります。

IMG 3334

 

1日1ノートにするのはプリセットの「今日」でできます・・・が、ルールのタイトルも変えたいので新たに設定します。

ウインドウ右上の+マークをタップして新しいルールを作ります。

IMG 3335

 

設定のポイントは3つ。

ルール名称・・・ご自分の好きな名称で

オーテーション・・・1日1ノートにまとめるには「毎日」

タイトル・・・ノートのタイトルをその日の日付にするために %date と記入

IMG 3336

その他、各種項目でお好みのスタイルに設定することができます。

このあたりがStackOneのすごいところですね。

 

StackOneで設定したルールでメモを送ると、Evernoteには複数のメモが1ノートにまとまって保存されています。

IMG 3337

Evernote Premium

 

ルールの設定でメモの送り先のノートブックを専用のノートブックに指定しておけば、日記的に保存しておくことができます。

このような使い方では、Evernote連携アプリではPostEver 2が有名です。

 

日記的な保存ではDay One 2がメジャーですが、Evernoteに直接保存することはできません。

Day One 2 Diary + Journal + Notes
600円
(2016.03.21時点)
posted with ポチレバ

 

まとめ

StackOneは複数のルールを設定することで、日記的な保存以外にも使えるので、応用範囲が広いアプリです。

Evernoteを活用するiPhoneやiPadユーザーであれば、活用できる機会が多いアプリではないかと思います。

 

 

 - Evernote ,