iPhoneのSafariで開きまくったタブを一気に全部閉じる方法

Ec sf01

iPhoneのSafariはよく使うアプリの筆頭ですが、使えば使うだけタブも開きまくって、気がつくとえらいとに・・・。

開くまくったタブを一発で閉じる方法がないものか、調べてみました。

スポンサーリンク

iPhoneのSafariで開きまくったタブを一気に全部閉じる方法

Safariであれこれページを見ていると、いつの間にかタブが開きまくり・・・。

IMG 3211

さらに・・・。

IMG 3212

このタブを閉じるには、タブの左上の × マークをタップするか、タブ自体を右から左へスワイプします。

IMG 3214

10個異常開いているような状態で、1個1個チマチマとやっているのはまどろっこしい!

一気に閉じる方法ねーの?

Safariのタブを一気に閉じる方法あります!

Safari本体ではなく、iPhoneの「設定」を開き、「Safari」をタップします。

IMG 3215

「Safari」の設定下部にある「履歴とWebサイトデータを消去」をタップします。

IMG 3216

確認のウインドウが表示されるので、その中の「履歴とデータを消去」をタップすればOK!

※表示にあるように、履歴・Cookieなどキャッシュされたデータが消えますが、使えなくなるわけではないのでご安心を。

IMG 3218

Safariを開いて、タブを確認してみると・・・すべて閉じられています。

あぁ、スッキリ!

IMG 3219

まとめ

ちょっとした小ネタですが、案外知られてない機能だったりします。

タブがたくさん開いていたり、キャッシュされているデータが大きくなると、Safari自体の動きが重くなったり、不具合が出ることもあるので、時々この方法で、履歴とデータの消去をしてあげるといいですね。

同じiOSなので、iPadも同様に作業できます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする