10.1インチ以下なら無料でOfficeが使える Office Mobile

IMG 2971

 

マイクロソフトは、WindowsタブレットやタブレットPC向けに、Office Mobileを提供しています。

これは、画面サイズが10.1インチ以下のデバイス向けに提供されるOfficeで、基本機能は無料で利用できます。

 

スポンサーリンク

画面サイズ10.1インチ以下なら、Office Mobileが使える

Office Mobileは、iOSやAndroid向けにも提供されていますが、Windows 10向けのOffice Mobileは、独特なライセンスで提供されています。

 

Windows 10向け Office Mobileの要件

OS:Windows 10

デバイス:画面サイズがが10.1インチ以下

アカウント:マイクロソフトアカウント

上記の要件を満たせばOffice Mobileを利用することができます。

 

注意点

無料のマイクロソフトアカウントで利用できるのは、基本的な編集機能に限定されます。

全機能を利用するには、Office 365を契約が必要になります。

また、無料アカウントでの利用では商用利用は不可となっています。

 

Office MobileはWindows 10のストアから入手できる

Office Mobileは、Windows 10のストアから無料でダウンロードできます。

Img om01

Img om02

 

要件の詳細も明記されています。

Img om03

 

Office Mobileを起動するとこんな感じ・・・シンプルなOffice 2016といったところですね。

Img om04

Img om05

 

ライセンスがややこしいので注意が必要

Office Mobileはライセンスがややこしいです。・・・把握するのに時間がかかった。

Windows 10で画面が10.1インチ以下のタブレット及びタブレットPC

無料のマイクロソフトでログインすれば、基本的な編集機能を利用可能(非商用利用のみ)

Office 365のマイクロソフトアカウントでログインすれば、全機能を利用可能(商用利用可)

マイクロソフトアカウントでログインしない場合は、ビューワーとして表示のみ利用可能

 

Windows 10で1画面サイズが0.1インチ以上のパソコン等

Office 365のマイクロソフトアカウントでログインすれば、全機能利用可能(商用利用可)

それ以外の場合はビューワーとして表示のみ利用可能

 

参考記事

「Office Mobile」のライセンスも複雑 – 日経トレンディネット

 

まとめ

基本的な編集機能といっても、一般的な文書等の作成や編集は充分にこなせるレベルなので、10.1インチ以下のタブレットやタブレットPCユーザーは、無料でOfficeが付いてくるようなものです。

@penchiもエイサーのSwitch 10に、Office 365 Businessで契約するOffice 2016をインストールしていましたが、Office Mobileに変更しました。

タブレットPCでは表示と簡単な修正程度の作業ですし、元々そんなに凝ったデータを作成しているわけではないので、Office Mobileで充分間に合います。

 

しかし、こういったライセンスの条件を見ても、ビジネス利用ではOffice 365を契約してOfficeを使っていくのが、何かと都合がいい時代になってきました。

Office 365 Business、契約して正解だったみたいです。

 

Office 365 Business を導入しました

Office 365 soloとBusinessの違い

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする