penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

OneDriveユーザーは申込みすれば15GBの容量を維持できます

   

OneDrive

 

OneDriveの無料ユーザーの容量を5GBに削減すると発表したマイクロソフトですが、ユーザーの不満爆発でさすがに修正案を出し、既存ユーザーは申込みをすれば15GBの容量を維持できるようになります。

 

OneDrive 無料ユーザーは申込みをすれば15GBの容量を維持できる

マイクロソフトは、OneDriveの無料ユーザーでも、申込みをすることで、今まで通り15GBの容量を使用できるようになります。

※カメラロール 15GBの特典を利用している方は、その容量も維持されます。

 

申込みをしてみる

OneDriveの15GBの容量を維持する申込みは、OneDriveにログインした状態で、下記のリンクを開きます。

OneDrive

Keep your free storage のボタンをクリックします。

OneDrive2

 

作業はこれだけ!

 

この無料ユーザーのストレージ容量維持の申し込みについては、2016年1月末までの受付となっているので、そのまま利用したい方は早めに手続きをしておきましょう。

 

容量無制限はなくなるが:Microsoftの「OneDrive」、15GBの無料容量がオプトインで持続可能に - ITmedia ニュース

 

 - クラウドサービス ,