Apple Music 試用期間終了に備えて確認すること

Ec apm

 

6月に契約したApple Musicの3ヶ月無料トライアルが、明日で終了します。

各サービスを試用した結果、@penchiは、Apple Musicではなく、Google Play Musicを継続利用することにしました。

Apple Musicの試用期間は9月30日までですが、申込み時に設定したままだと、自動更新になり来月から課金されてしまいます。

トライアル期間終了前に、自分の契約状況がどうなっているのか、改めて確認してきます。

 

iPhoneのミュージックを起動し、「アカウント」に入ります。

IMG 2532

 

「アカウント」の「Apple IDを表示」をタップします。

IMG 2533

 

次に「購読」の項目にある「管理」をタップします。

IMG 2534

 

Apple Musicメンバーシップ が表示され、Apple Musicの契約状況が確認できます。

@penchiは、先日契約更新をしない設定にしているので、下記のような表示になります。

IMG 2535

 

表示が、無料トライアル 2015年9月30日で終了 になっていれば、自動更新されないので、課金は発生しません。

当然ですが、10月1日からはApple Musicの有料サービスを利用することはできなくなります。

Beats 1のラジオなど、無料で利用できるサービスもあります。

Img apm001

Music – メンバーシップ – Apple(日本)

 

現在、Apple Musicメンバーシップの契約をされている方で、自動更新をオフにしたい方は、下記の記事を参考にして、無料トライアル期間中に設定を変更すればOKです。

[Å] Apple Music 無料期間3ヶ月後の自動更新を無効(オフ)にする方法 | あかめ女子のwebメモ

 

Apple Music、期待していたんですが、J-POPの品揃えの悪さにがっかり・・・。–;;

手持ちの楽曲を複数の端末で聴くには、iTunes Matchの契約も継続しないといけないということで、2つのサービスを併用しないといけないという点も不満。

Google Play Musicなら、月額980円(10月18日までの契約なら月額780円)で、Apple Music+iTunes Match同等のサービスが利用できるので、そちらを利用することにしました。

Google Play Musicを使ってみるよ! | penchi.jp

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする