パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

メディア

Google Play MusicにiTunesのデータを簡単にアップロードする方法

投稿日:

Ec gpm

 

Google Play Musicのサービスが開始された直後から試用をしています。

Google Play Musicを使ってみるよ! | penchi.jp

iPhoneやスマホアプリの操作性はイマイチな点もありますが、楽曲の品揃えなどはサービス開始直後としては許容できるレベル。

複数の端末やパソコンのブラウザで、同時に使えるという仕様も気に入ったので、本格的に使ってみることにしました。

 

Google Play Musicは、iTunesのデータをアップできる

サービス開始時にチェックし、気になっていたのが、iTunesのデータをアップロードできるという点。
音楽データを50,000曲までアップロードでき、これはGoogleアカウントの容量には含まれないとのこと。

・・・いいですねぇ。AppleのiTunes Match的サービスです。

Google Play Musicって、iTunesの曲も保存できるのか! | penchi.jp

 

Google Play ミュージックマネージャーで簡単アップロード

Google Play Musicに音楽データをアップロードするには、まずブラウザのプレーヤーからアップロードする方法があります。

メニューの「音楽をアップロード」をクリックして・・・

007

 

表示されたウインドウに、ファイルやフォルダをドラッグすればOK。

009

 

この方法はお手軽ですが、大量のデータをアップするには不向き。

そこで使用するのが、Google Play ミュージックマネージャー というソフト。

Google Play ミュージック マネージャで音楽を追加する - Google Play ヘルプ

ダウンロードページから、ミュージックマネージャーをダウンロードします。

Google Play ミュージックマネージャー ダウンロードページ

Img gm001

 

以下はMacの例です。

ダウンロードしたファイルを実行します。

Img gm002

 

一般のアプリと同様に、アプリケーションフォルダにインストール。

Img gm003

 

インストールしたら、ミュージックマネージャーを起動します。

Img gm004

 

まずは、お使いのGoogleアカウントでログインします。

Img gm005

 

アップロードかダウンロードを聞いてくるので、用途に応じて選択します。
最初は当然アップロードですね。

Img gm006

 

アップロード元(音楽データのある場所)を選択できます。
@penchi はiTunesを利用しているので、iTunesを選びます。

Img gm007

 

今後iTunesにデータが増えた場合に自動アップロードできるようにすることができます。

Img gm008

 

ミュージックマネージャーは常駐し、アップロードをしてくれます。

Img gm009

 

早速アップロードを開始。

@penchiのiTunesのデータは6,700曲ほどありましたが、トータルで12時間程度でアップロードが完了しました。

Googleimg gpm011

 

アップロードできなかったデータがありましたが・・・

Img gm010

 

これは、iPhoneやiPadのアプリのデータでした。
Google Play Musicには、音楽ファイルでないものはアップロードされません。

Img gm011

 

ミュージックマネージャー その他の使い方

ミュージックマネージャーを使ってダウンロードすることもできます。

別のパソコンでオフラインで聴きたい時や、音楽データを利用したい場合に活用できますね。

Img gm012

 

iTunesのデータは頻繁に更新されないという場合は、ミュージックマネージャーを常駐させないようにしておくのがオススメ。
パソコンのリソースの消費を抑えることができます。

Img gm013

また、音楽コレクションの場所(元データの場所)を変更することも可能です。

 

アップロード後のチェックポイント

iTunes Storeで購入した曲もアップロードして、他の端末で聴くこともできるのはちょっとびっくり。

iTunesのプレイリストもアップされ、Google Play Musicで利用することができます。

Google Play Musicのメインのファイル形式はMP3。iTunes標準のAAC(.m4a)は、自動的にMP3に変換されアップロードされます。

Google Play ミュージックでサポートされているファイル形式 - Google Play ヘルプ

音質面ではAACをMP3にされてしまうので、アップロードされた曲は元ファイルより品質が劣化しますが、スマホやPC等で聴く分には問題ないレベルかと思います。・・・個人的には複数の端末で自由に聴ける環境ができる方が音質以上に魅力的です。

 

まとめ

@penchi はiTunesのデータがMac Book Airに入っているので、Mac環境での操作になりましたが、Windowsでも同じようにできると思います。

Google Play Musicの機能は、Apple Music+iTunes Matchになります。

Apple Musicでは自分の手持ちの楽曲と、Apple Musicの曲をシームレスで扱えるような仕組みになっていますが、使い続けるとどれが元々自分のものだったか、わからなくなるような不安を感じていました。

Google Play Musicでは、iTunesのデータはそのままで、アップして使うというスタイルなので、手持ちのものは明確にiTunesで管理できるのでスッキリしています。

iTunes Storeで新たに曲を購入しても、ミュージックマネージャーでアップしてGoogle Play Musicで使うことができるので、不自由なく使っていけると思います。

 

あとはGoogle Play Musicの品揃えがもっと充実してくれることに期待! ですね。

 

Google Play Music

無料
(2015.09.09時点)
posted with ポチレバ
Google Playミュージック

価格:0  平均評価:3.9(1,498,184 件)

 

-メディア
-

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.