penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Googleアカウントが削除される? 万が一に備えてバックアップする方法

   

Ec gm

 

先日、勝手にGoogleのアカウントが消えるとの苦情が続発している・・・という、恐ろしい情報が流れました。

突然、勝手にグーグルのアカウントが消えるとの苦情が続発中… : ギズモード・ジャパン

上記記事によると、海外で目立って発生していることのようで、長期間ログインしていないアカウントではないかとの味方ですが、突然「規約違反のため削除した」というメールが来るだけで、説明は一切ないそうです。

無料アカウントの場合、こういったことも想定しなければならないわけですが、いざそうなったら・・・使用頻度が高ければ高いほどダメージは大きいです。

 

Googleにはコンテンツのバックアップ機能がある

Googleには公式のコンテンツバックアップ機能があるので、万が一に備えてバックアップをしておくことができます。

Gmail等Googleサービスの画面から、右上にあるユーザーアイコンをクリックします。

Img g01

 

表示されたウインドウから「アカウント」をクリックします。

Img g02

 

アカウント情報が表示されました。
ここではGoogleアカウントについての様々な情報の確認や設定変更等ができます。

Img g03

 

真ん中にある「個人情報とプライバシー設定」の「コンテンツ管理」をクリックします。

Img g04

 

コンテンツの管理にある「コンテンツのコピーまたは移動」の「アーカイブ作成」をクリックします。

Img g05

 

ダウンロードできるコンテンツ一覧が表示されるので、ここでコンテンツを選んでバックアップできます。

Omg g05

 

各コンテンツの詳細で、バックアップのオプションを設定できます。

Img g06

 

メールはMBOX形式、カレンダーはiCalendar形式など、他のサービスでも使える形式でダウンロードできます。

Omg g07

 

データ量が多ければその分ダウンロードの時間もかかるので、実施する際は注意しましょう。

下記の記事にもバックアップ方法の詳細がありますので、参考にしてください。

GmailやGoogleドライブの大切なデータを丸ごとバックアップする方法 | 毎日17時更新!アプリをおすすめするAppBank

 

 

 - クラウドサービス