penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

ATOK Syncに対応した ATOK for iOS を使ってみる!

   

IMG 1149 2

ATOK for iOSが、辞書同期機能 ATOK Syncに対応した! ということで、早速インストールし、使ってみることにしました。

ATOK for iOS が、ATOK Syncに対応した! | penchi.jp

 

ATOK Syncを設定する

@penchi は、ATOK Passportユーザーなので、すでにMac・Windows・Androidでは、ATOK Syncを利用しています。

iPhoneにATOK for iOS(以下 ATOK)をインストール後、ATOKの設定に入ります。

おぉ! ATOK Syncの項目が!!

IMG 1146

 

ATOK Syncを有効にしちゃいます。

IMG 1147

 

ATOK Syncのアカウント設定で、メールアドレス(またはUser ID)とパスワードし、「完了」をタップすると、自動的に辞書を同期してくれます。

IMG 1148

 

iPhoneでATOKをメインで使う設定

ATOKをインストールすると、iPhoneには標準の日本語IMEとATOKの2つの日本語IMEが存在することになります。

@penchi は、今回は日本語入力をATOKだけでやってみようと思うので、iOSの日本語入力を使わない設定にしました。

まずはiPhoneの設定の「キーボード」を編集し、ATOKと絵文字、TextExpanderだけにします。

IMG 1167

 

ATOKの設定では、iPhoneではあまり使う機会がない「QWERTY 日本語」を使わない設定にしました。

IMG 1168

 

さらにATOKでもインライン入力ができるように、「カーソル位置入力」をオンにします。

IMG 1169

 

キーボードの切替方法

ATOKのキーボード(今回はテンキー日本語 と QWERTY英語)切替は、キーボードのATOKマークをタップして切り替えます。

IMG 1164

 

iOSのキーボード(今回は絵文字とTextExpander)の切替は、お馴染みの地球?のマークをタップして切り替えます。

IMG 1165

 

今回のキーボード設定では、ATOKに「日本語」と「英語」、iOSに「絵文字」と「TextExpander」が割り当てられています。

このあたりは各自の好みになると思いますが、@penchi はしばらくこれで使ってみようかと・・・。

辞書も同期できるし、変換のクセもATOKに慣れているので、少し使い込めば馴染んでくると思うので期待しています。

ATOK for iOS
1,500円
(2015.02.24時点)
posted with ポチレバ

ATOK Sync|さらに使いこなす|ATOK.com

 - iPhone・iPad