penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

さてさて、ドコモ光の行方はどうなる?

   

Ec dhikari

2015年2月にスタート予定の「ドコモ光」。

固定回線と携帯電話回線のセット契約でお得に・・・のドコモ版が登場です。

NTTの設備は電電公社時代のものを引き継いでいるため、これまではグループ企業のドコモとNTTのセット契約での割引は法的に問題ありということで、実現せずにいましたが、いろいろな大人の事情とか力関係とかごちゃごちゃした中で、「光回線の卸売」といった、わけわからん仕組みをつくり、半ば脱法的に実現させたようなサービスです。

当然、他社の反発は大きく、KDDIは総務省に意見申出書なるものを提出し、回答を求めました。

NTT東西の「サービス卸」にルール化要望、KDDIが総務省に意見書を提出 -INTERNET Watch

総務省情報通信審議会答申「2020年代に向けた情報通信政策の在り方」に関する意見申出書の提出について | 2014年 | KDDI株式会社

 

ドコモが実際にやってくる正式なサービス内容はまだ発表されていない段階ですが、果たしてどのようなサービス、割引内容になるのか?

携帯電話の料金プランと、固定回線のプランとが混ざり合って、えらく複雑な状態になることは間違いありません。

一番大変なのは、説明に追われるドコモショップの皆さんかもしれませんね。^^;;

 

安くなるからっていっても最初の2年だけだったり、MNPでケータイのキャリアを変えちゃうと割引なくなったり、途中でやめると解約金とられたり・・・負の部分もわかりやすくしておいて欲しいですよね。

ケータイと固定回線を使ったキャリア同士の縛り合いは、今後一層激化すると思いますが、契約する場合は、先のことまで考えて契約しないと、割高になってしまうこともあるので、注意が必要です。

固定回線の縛り、携帯電話の縛り、家族割引の縛りなど、複雑に絡み合うので大変ですね。^^;;

ドコモ、携帯電話と固定回線のセット割「ドコモ光パック」を2月に提供開始 -INTERNET Watch
ドコモ光 ...

ドコモ、光回線とのセット割発表――ソフトバンクも追従、先行するauスマートバリューの実績は? - ITmedia Mobile

 - インターネット