penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

@penchiが実践する INBOXから処理の流れ

   

Ec inbox02

@penchi が使っている INBOXを晒してみましたが、次はINBOXの処理の流れを紹介します。

ここで言うINBOXは、タスクが発生した時点、思いついたことができた時点です。

Img inboxgtd

 

すぐに実行できるもの → 実行

GTDでは「2分でできるものはすぐ実行」と言われていますが、その時の状態ですぐできそうなものは実行します。

 

日時が決まっているもの → Googleカレンダー

具体的に日時が決まっているタスクは、Googleカレンダーに記入します。
その後、レビューした際に、タスク管理ツールのToodledoに日時を入れたタスクとして登録します。

Googleカレンダーは、MacやPCでは、ブラウザでWebアプリを利用し、iPhoneでは Staccal 2というアプリを使っています。

 

日時が決まっていないもの → OmniFocus

日時が決まっていないタスクや、あとでやりたいことや気になることなどは、OmniFocusのINBOXに入力し、レビュー時に仕分けします。

OmniFocus 2 for iPhone
posted with ポチレバ
OmniFocus 2
4,000円
(2014.11.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ
OmniFocus 2 for iPad
3,000円
(2014.11.13時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

 

資料 → Evernote

参考にしたいWebサイトのクリップや、画像、スキャンしたデータ、各種ファイルなどは、EvernoteのINBOXに保存し、レビュー時に仕分けします。

Evernote
無料
(2014.11.14時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

 

Googleカレンダー、OmniFocus、Evernote、いずれもMacとiPhone、iPadで利用できるので、朝のレビューの他、空き時間にチェックして処理をすることもあります。

この流れは、ここ数年GTDを意識し、試行錯誤しながらタスク管理を行ってきた中で、できあがってきたものです。

使用するツールも大体落ち着いてきて、このような流れがしっくりくるようになってきました。

・・・参考まで。

 

 - GTD