penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

MacのFTPソフト Transmitで「iCloud経由で同期ができない不具合」は、修正版を準備中だそうです

   

Transmit

MacのFTPソフトとして定番のTransmit、@penchiも愛用しています。

特に先週は、レンタルサーバーの引っ越しをしたので、大活躍でした。

引っ越しも落ち着いて、FTP設定をチェックしていたら、Mac miniで設定したお気に入りのデータが、Mac Book AirのTransmitに反映されていない・・・。

Transmitには、FTP設定をしたもの(お気に入り)を、同期する機能があります。

通常版はDropbox経由、AppStore版はDropbox経由に加えて、iCloud経由の同期も設定できます。

@penchiは、AppStore版を使っているので、iCloud経由の設定をしていたハズなのですが・・・。

同期設定の確認してみると、「iCloud経由で同期」の設定が半透明になり、設定できなくなっていました。

Img tm

※上記画像は、iCloud経由で同期ができないので、Dropbox経由で同期に設定していますが、設定前は「同期しない」になっていました。

 

ネットで情報をチェックしてみたけれど、該当する情報が見当たらなかったので、開発元のパニックに問い合わせてみました。

その回答によると・・・

同様の現象を認識しており、問題を修正した 4.4.8 を Apple に提出致しました。
Apple による審査後、AppStore.app 経由で公開される予定です。

バージョン 4.4.8 の公開までご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、少々のお時間をいただきたく存じます。

とのことでした。

Tmmail

どうやら、Transmit自体のバグのようですね。

原因がわかってひと安心。

Mac App Storeで、問題が修正された新しいバージョンが公開されるのを待つとします。

Transmit
Transmit (3,400円)
(2014.09.29時点)
posted with ポチレバ

 - Mac