penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Gmail誕生から10年・・・だそうで、ちょっと振り返ってみる

   

ec-Gmail

Gmailが誕生したのは、2004年4月1日、この4月でちょうど10年だそうです。

Gmail誕生10年。当時エイプリルフールの冗談だと思った9人 : ギズモード・ジャパン

 

Gmailを使い始めた頃は招待制だった

@penchi がGmailを使い始めた時期は正確には覚えてないのですが、クローズドベータ版で招待制だった時期です。

ネットで招待してくれる方を見つけて招待してもらい、アカウントを作成しました。

そのような時期だったので、思い通りのアカウントをつくることができたんですよね。

 

フォルダがない、ラベルの扱いに戸惑う

使い始めた頃は、Webメールも含めて、メールソフトにある「フォルダ」がない、というGmailの仕様に戸惑いました。

フォルダを使って仕分けをするのが当たり前の習慣だったのに、Gmailにはそのフォルダがないので、「えらく使い勝手の悪いメールだな」というのが第一印象でした。

 

仕分けしたい場合は「ラベル」を使う、メールを探す時は検索する、という仕組みと使い方を覚えてから、Gmailの印象が変わり、1GBという当時は大容量だったメールボックスとあわせて、大きな魅力を感じ、使用頻度が上がっていきました。

 

メールをGmailに集約する

現在は、仕事やプライベートのメールアドレスをすべてGmailに集約して使っています。

Gmail使用以前にメールソフトで受信したメールも、GmailのIMAP機能を使って、Gmailのメールボックスに移行し、Gmailオンリーの使い方をしています。

複数のパソコン、最近ではスマートフォンやタブレットでも扱えるので、Gmailにしておくのが、一番楽になっていますね。

 

CNN.co.jp : Gメール開設から10年、ユーザーが払う「無料」の代償 - (1/4)

このようなことも言われますが、やっぱり便利で手放せない・・・。
それがGmailですね。

 

 - クラウドサービス