penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

iPad Airにロジクール ウルトラスリム キーボードカバーを使ってみる

      2015/02/01

P1060244

タスク管理にOmniFocusを復活させたため、iPad Airの使用率が激増中の @penchi です。

仕事中もすぐチェックできるように、iPad Airをそばにおいて仕事してるのですが、スタンド代わりにキーボードを使ってみたら、めっちゃ快適でした。

今回導入したのは、ロジクールの ウルトラスリム キーボードカバー TF715SG です。

キーボードは英語表記のみ。Macユーザーにはお馴染みのオプションやコマンドキーもあります。

P1060245

Bluetooth接続のキーボード兼カバーになります。

左から充電用端子(マイクロUSB端子)、電源スイッチ、ペアリング用ボタン と並んでいます。

P1060246

キーボードの溝にiPadを挿入して立てる仕様です。

P1060247

キーボードはマグネットでiPadに装着し、カバーとしても利用できます。

P1060248

P1060249

カバーをすると自動的にロックされる仕様になていますが、閉じた場合に若干浮き上がるのが残念。

キーボードが付いているので仕方がないのかもしれませんが、Apple純正のスマートカバーのようにピッタリ・・・とはいかないので、カバーとしてはちょっと不安かも。

P1060250

P1060251

 

Bluetoothのペアリングは簡単。
iPadの 設定 から Bluetooth を選んで、キーボードのBluetoothペアリングボタンを押すと、キーボードが表示されるので、タップして接続します。 ペアリング用のパスコード等は不要でした。

P1060252

P1060253

 

@penchi は、仕事場でスタンド兼用として使うので、今まで通り、スマートカバー+エアージャケット装備のiPad Airで使いたいのですが・・・。

エアージャケットをつけても、なんとか装着できました。

P1060255

エアージャケットの厚味で、装着した際の角度は若干起き気味になりますが、安定はしています。

P1060256

接続も問題なく、反応もよく非常に快適!
入力スピードもアップ! iPadのみで使っているよりサクサクと入力できます。

ということで、当面はこの状態で使おうと思います。

P1060257

 - iPhone・iPad ,