penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Evernoteが致命的エラーで起動しない場合の解決方法

   

Evernote

P3-171-N32QにインストールしたEvernoteのデスクトップ版アプリが、あるとき突然・・・

致命的なエラー
「Evernote.exe v.**** は、問題が発生したため終了する必要があります。
ご不便をおかけして申し訳ありません。」

というウインドウが出て起動できなくなってしまいました。

OSはWindows8.1で、デスクトップ版のEvernoteアプリでエラーが発生します。

何かのトラブルかと思い、アンインストール後、Windows8用のEvernote Touchを入れてみたところ、こちらは正常に動作します。

本日、EvernoteのWindoewsデスクトップアプリの新バージョンが公開されたようなので、改めてインストールしてみたら・・・やはり同じエラーで起動せず。

Evernoteのバージョンの問題ではないと・・・。

 

Evernoteが致命的エラーで起動しない場合の解決方法

改めて調べてみると、Evernoteのローカルファイルのフォルダを削除することで、エラーが解決する との情報を得ました。

まずは一旦、Evernoteを削除します。

次に、Evernoteのローカルファイルのフォルダを探して削除します。

Evernoteのローカルフォルダは

C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Evernote

になります。(Windows8.1の場合)

AppDataは隠しフォルダなので、通常は表示されません。
エクスプローラーで「表示」タブにある「隠しファイル」のチェックを入れて、表示できるようにします。

ev001

表示できるようになった、AppDataのLocalフォルダを開くと、Evernote というフォルダが見つかりますので、これを丸ごと削除します。

 

その後、Evernoteをインストールし、起動すると、エラーもなく正常に起動しました。

データまっさらなので、一から同期し直しですが、4倍速くなっているので、サクサクと進みました。(^^)

シャア以上か! Evernoteの同期が4倍速くなった!

 

データ側で何らかの問題があって、致命的エラー になってしまったようです。

同様の症状でお悩みの方は、一度、試してみてはいかがでしょうか?

 

 - Evernote