penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Google Authenticator(Google 認証システム)は、マイクロソフトアカウントにも利用できる

   

ms001

Windows 8 及び Office2013 では、マイクロソフトアカウントが重要になってきます。

特にWindows 8.1では、SkyDriveがWindowsに内蔵されるスタイルになって、Windowsログインの際に、マイクロソフトアカウントを使うようになったり、Office 2013 のパッケージ版では、インストール(メディアは付属せず、インターネットからダウンロードしインストールする)の際に、マイクロソフトアカウントでのログインが必須です。

@penchi の使うPCも、Windows 8.1マシンが2台になったので、マイクロソフトアカウントを利用することが多くなりました。

 

セキュリティ強化のため、マイクロソフトアカウントの2段階認証を設定した

これまではSky Driveやhotmail、Office Web Appの利用程度だったので、セキュリティもさして気にしていなかったのですが、Windows 8 導入で利用する機会も増え、アカウント自体も重要度が増してきたので、セキュリティ強化ということで、2段階認証を設定することにしました。

マイクロソフトアカウントの詳細は下記のページからログインし、確認できます。

ホーム|Microsoft アカウント

 

お使いのマイクロソフトアカウントでログインし、セキュリティ情報から、2段階認証を有効にすればOK。

ms002

ms003

 

2段階認証用のアプリとして Google Authenticator が使える

ここで驚いたのが、2段階認証用のアプリとして Google Authenticator が使えること!

2段階認証設定後に表示されるQRコードを、スマートフォンのGoogle Authenticatorで読み取れば、マイクロソフトアカウントが追加されます。

IMG_0867

 

2段階認証は、すでにGmail、Evernote、Dropboxの3つを設定しているのですが、ログイン時のコード発行は、すべてGoogle Authenticatorを利用しています。

マイクロソフトアカウントも加わって、4つのアカウントの2段階認証に利用することになりました。

GmailとEvernoteの2段階認証を設定したよ

セキュリティ強化のため設定したい Dropboxの2段階認証の設定方法

 

Google Authenticatorは、iPhone用と、Android用のアプリがあるので、スマートフォンユーザーなら誰でも利用できます。

Google Authenticator
無料
(2014.01.11時点)
posted with ポチレバ

Google 認証システム(Google paly)

 - Android