penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

デジカメの写真をGoogle+写真にまとめてみることにした

   

googleplus

デジカメで撮影した写真・・・主に仕事中に撮る修理経過等の写真なんですが、これをどう管理するかを検討していました。

検討する際の材料は下記の点。

  • 修理経過や結果の写真が大半である
  • お客様に見せて説明する際に使う
  • 写真の解像度は高くない(標準設定は2048×1536)
  • オンラインストレージに置きたい

 

これらのことをもとに決めたのが、Google+写真(Picasaウェブアルバム)です。

その理由は・・・

  • iPadのBest Albumでサクサクと見ることができる
  • 2048×2048ピクセル以下の写真は無制限アップロードOK
  • アルバム管理が楽である

ということです。

 

容量を大幅にアップしたFlickrと迷ったんですが、アルバム管理のしやすさという点で、Google+写真に決めました。

Google+写真の場合は、アップ時にアルバムを作成または指定できるので、アップ時に決めればあとから手を下す必要はありません。

 

ということで、HDDに溜めていた写真を、Google+写真にアップ。
アルバムは月単位にし、2013-10 のような名称にしました。

P1040890

 

アップしたアルバムは、iPadやiPhoneのアプリ Best Album を使って閲覧します。

特にiPadでサクッと見られるようにしておくことが重要。
接客時にお客様に写真を見せながら、説明するのに使いたいのです。

Wi-Fi接続されたiPadでの表示もスムーズです。

IMG_0048

 

こちらはiPhoneでの表示。

IMG_0138

 

2048×2048ピクセル以下の写真はアップロード無制限

今回、Google+写真に1,000枚くらいの写真をアップしましたが、Googleのストレージ容量を消費しません。

gd-01

 

これは、Google+写真が、2048×2048ピクセル以下の写真は、容量無制限でアップできる仕様のためです。

gd-02

サイズに注意すれば、実質無制限で写真をアップできてしまうわけです。

 

Google+写真をiPhoneやiPadで使うなら、Best Albumが最高に便利です。
Best Albumの存在も、Google+写真に決める大きな要因になりました。

Best Albumは、iPhoneとiPad両方に対応した、ユニバーサルアプリです。

 

まとめ

デジカメの写真管理は何かと悩みますね。
人それぞれ使うスタイルが違うので、@penchi の方法がベストではないですが、何かの参考になれば幸いです。

個人的にはオンラインストレージに置くことで、様々な機器や環境でも使える、という点が大きいんですよね。
ストレージ容量の大きくないSSDのMac Book Air や、iPad、iPhoneでも、大量の写真を扱えるのは大きな魅力。

ただし、オンラインストレージは、そのサービスでトラブルが起きたり、終了する等のリスクもありますので、そのあたりを理解して利用する必要がありますね。

心配な方は、外付けHDD等にローカルのバックアップをしておくといいかもしれません。

 

Google+
無料
(2013.10.12時点)
posted with ポチレバ

 - クラウドサービス ,