パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

お知らせ クラウドサービス

Picasaウェブアルバムを容量無制限で使う方法

投稿日:

Googleの提供するオンラインの写真ストレージ Picasaウェブアルバム の仕様が変更され、実質的に無料で利用できるようになりました。

■無料アカウントユーザー
容量:1GB
詳細:800×800ピクセル以下の画像はカウントしない

という仕様でしたが、Google+ユーザーは下記のようになります。

■Google+を利用する無料アカウントユーザー
容量:1GB
詳細:2048×2048ピクセル以下の画像はカウントしない

Picasaウェブアルバムの容量にカウントされる画像サイズが2048×2048ピクセル以上になったことで、そこそこ解像度の高い画像でもカウントされないので、実質的に無料で使えるレベルになりました。

デジカメで撮影する際は2048×2048ピクセル以下の設定にしておけば、そのままアップしてもいいですし、Picasaでリサイズしてアップしてもいいでしょう。

スマートフォンも同様にカメラの設定を工夫すると対応できますね。

iPhone4は撮影サイズを変更できないので注意が必要です。撮影されるサイズは1936×2592ピクセルと制限値を超えてしまうので、容量としてカウントされます。

そこで、リサイズ後にアップロードで対応となりますが、これを手間をかけずにできるのが PictShare というアプリ。

下記のように、アップロードするサイズを指定しておけば、次からもその設定でアップしてくれます。

PictShare

Picasaウェブアルバム以外にも利用できるサービスが多く、非常に便利なアプリです。

Picasaウェブアルバムは有料プランも安いので、画像を集約する目的で本格的に使ってみるのもいいかもしれませんね。

-お知らせ, クラウドサービス
-

Copyright© penchi.jp , 2017 AllRights Reserved.