penchi.jp

パソコン&Web屋 @penchi のブログ

Nozbeが春のキャンペーンで最大40%の割引中!

   

Nozbe

GTDしてますか? @penchi です。

定番GTDツールのNozbeが、Nozbe v1.5 × 新生活応援キャンペーン! で、最大40%割引で利用可能です!

Nozbe v1.5 × 新生活応援キャンペーン!

Nozbeはウェブアプリとして提供されているので、機種に関わらず利用可能。
さらに、Windows、Mac、iOS、Androidの各デバイス向けに、専用アプリも用意されているという、充実っぷり。

無料プランもありますが、本格的に利用するには、有料の「パーソナル」プランがおすすめです。

パーソナルプランでは月額9.95ドルの料金がかかりますが、今回のキャンペーンでは、1年プランで25%+プロモーションで15%=40% の割引が実施されます。

1年プランの料金が、74.95ドル、2013年4月20日現在のレートが約99.5円なので、約7460円で利用可能になります。

今までに書いたNozbeの記事

penchi.jp » Nozbe

現在はGTDツールに Thigs を使っていますが、過去にNozbeをパーソナルプランで使ってたこともあります。

Things!で唯一不満なのが、WindowsPCで利用できないこと

この点、ウェブアプリ&マルチプラットホームのNozbeは、デバイスを選ばないのが魅力ですね。

特筆ものの機能は、Googleカレンダーとの連携! これはめっちゃすごいです!
GTDツールとGoogleカレンダーを完璧に連携させて使いたいなら、Nozbe一択でしょう。

さらに、DropboxやEvernoteとのリンク機能もあります。

Nozbeは、時々キャンペーンやるよ!

Nozbeは、年に何度かキャンペーンで割引を実施するので、有料プランの利用開始や更新をする際は、キャンペーン期間を利用すると、おとくに利用できます。

契約の更新は、残り期間に追加されるスタイルなので、早めに更新手続きをしてもOKです。

え? それだけ褒めるのになぜ、Nozbeでなく、Thingsを使ってるのかって?

んー、それは「好み」の問題ですね。^^;;

日常的に使うものなので、見た目やインターフェイスの好みも大事なわけで・・・。

ワタシ的には、Things の方が好みに合ったデザインとインターフェイスだった、ということです。

これまでに書いた、GTDに関する記事

penchi.jp » GTD

あ、Things に乗り換えたのは最近で、まだ記事書いてません。

Nozbe 1.5(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Nozbe.com - apivision.com(サイズ: 11.6 MB)

Things 2.2(¥850)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Cultured Code GmbH & Co. KG - Cultured Code GmbH & Co. KG(サイズ: 7.2 MB)

 - GTD