パソコン&Web屋 @penchi のブログ

penchi.jp

Android

GALAXY S III の動作を軽くする 標準機能

投稿日:2012/08/25 更新日:

GALAXY

こんにちは! @penchi です。

Androidスマートフォンでは、一度起動したアプリは、アプリを閉じても終了せず起動したままになります。

ずっと使い続けていると、起動しているアプリが増えて、メモリを消費し、動作が重くなったり、不安定になったりします。

起動しているアプリを終了したり、メモリを解放したりすれば、この症状を改善することができます。

これを簡単に実施してくれる「タスクマネージャー」と呼ばれるアプリが多数ありますが、GALAXY S III には、標準機能で用意されています。

GALAXY S III のRAMマネージャー

GALAXY S III の、ホームボタンを長押しすると下記のような表示になるので、下部左側の「タスクマネージャー」をタップします。

タスクマネージャー上部のタブで「RAM」をタップすると、RAMマネージャーが表示されます。
ここの「メモリを消去」をタップすると、非可動アプリやメモリが解放されます。

「メモリを消去」をタップ後に、RAMステータスを見ると、タップ前に898MB消費していたものが、640MBに減っているのがわかります。

メモリが解放されることで、動作速度や不安定さが改善されますので、時々実施するのがおすすめです。

GALAXY S III のタスクマネージャーは、この他にも、インストールされているアプリの削除や、ストレージの容量を確認する機能があります。

インストールして使うタスクマネージャーは自動的にメモリを解放してくれる機能を持つものなど、高機能のアプリがたくさんありますが、そのアプリがメモリを消費する、電池の消耗が激しくなるといった、現象を起こすものもあります。

まずはインストール不要で利用できる標準機能を使ってみることをおすすめします。

-Android
-

Copyright© penchi.jp , 2017 All Rights Reserved.